下水道で生まれたスライムが地上を目指して旅をする2Dプラットフォーマー「Escape the Underground」の評価とレビュー

51

Escape the Undergroundのトレイラー動画

Escape the Undergroundってこんなゲーム

ゲーム内容

操作するキャラは下水道で誕生したスライム。ごみの中で本を見つけ、そこに出てきた外の世界を自分の目で見るために旅を始める、というあらすじ。

アクションは移動とジャンプと壁ジャンプのみ。

ゲーム内容は丸のこ、トゲ、レーザービームといった障害をひたすら避けて進む標準的なプラットフォーマーになります。戦闘などはありません。

ステージは全28あり、クリア後はステージに隠されたシークレットを探すやりこみもあります。シークレットで隠されたコマンドをオープニングで入力すると可愛い猫で最初からプレイできるようになります。猫は二段ジャンプすることができますが、中間チェックポイントがなく難易度も高くなります。

ゲームの操作

マウスで操作します。

良かった点・微妙だった点

無駄なものが無いシンプルなデザイン

2Dプラットフォーマーとして必要なものだけ兼ね備えている印象。ゲームの難易度もそこそこやり応えある程度。最初見つけてやった時は難しくてクリアできなかったが、アップデートでチェックポイントが追加されて簡単にクリアできるようになった。

無料でプレイできる

無料で遊べて課金要素無し。

Escape the Undergroundをプレイした感想まとめ

3時間でクリアした感想。ちょっとした時間でできる無料の2Dプラットフォーマーとしてはまぁまぁ面白かったです。逆に目新しさという点はないので期待しすぎなければそこそこ遊べます。あらゆる障害を避けて進む2Dプラットフォーマーが好きな人にはオススメします。

Escape the Undergroundのストアページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。