危険な森を探索して魔女の娘を探す2Dアクション「Wicce」のレビュー

50

Wicceのトレイラー動画

Wicceってこんなゲーム

概要

・韓国のAlpheratz*が開発、2016年5月5日にリリース。

ゲーム内容

ゲームプレイ
危険な森を探索して魔女の娘を探す2Dアクション。

ある森の小屋で娘と二人で暮らしていたお母さん魔女のウィッチェ。

ウィッチェはまだ幼い娘をおつかいに行かせたが、夜になっても一向に帰ってくる気配がない。心配になったウィッチェは娘を探すため、村の奥深くにある暗闇の中に入っていくことになる。

村はモンスターに襲われており、人々は伝染病にかかり、さらに法王にはそれらの原因は魔女にあるとされ、さまざまな追っ手を振り切って村の奥へと向かい娘を見つけ出すのが目的になる。

ステージは基本的に右から左へと進み、画面が切り替わったらチェックポイント。

HPが無くなるとその画面の最初からやり直せるが、3機すべて失った場合のペナルティは重く、その章の始めからやり直しになる。


▼ボス戦は一章ごとに2回ほど戦う。
直に攻撃してもよし、落ちている物を飛ばしてダメージを与えるギミックもあり。


▼伝染病にかかっている村人を見つけると治療することができる。村人は全部で8人。村人を助けるかどうかでエンディングにも影響する。

 

魔女のアクション
ほうきと魔法を使ったアクションが特徴。

バージョンアップでいくつかのアクションが削除されたようで、以前よりもシンプル。回避や防御が無い代わりに、ほうき攻撃で敵の放射物なんかを跳ね返したりできる。

ほうきで攻撃
近接攻撃。素早く連続で攻撃可能。溜めると魔法攻撃になり、遠くの敵にも攻撃できる。

ほうきで飛行
ジャンプ中にほうきに股がって高速横移動する。

二段ジャンプ
最初から習得していて意外と高いところまでジャンプできる。

スライディング
素早くスライディングすることで上からのトラップなどを避けられる。

回復
宝箱などから手に入る回復アイテムを使用する。即時回復、クールタイムほぼ無しの優れもの。バージョンアップでショップが出なくなってしまったのか、全く見かけなかったので回復アイテム自体かなり貴重なものになった。

ゲームの操作

ゲームコントローラー、マウスキーボードで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・多彩な魔女のアクション
・雑魚戦は攻撃連打になってしまうが、攻撃パターンを覚える必要があったりギミックを使えたりするボス戦はやりごたえがあって楽しい
・ほぼ一本道なので迷うことがない
・2時間でクリアできる軽いボリューム
・日本語対応

微妙だった点

・手動のセーブ機能がなくロードすると章の始まりからやり直すことになる
・落下ポイントが多いにもかかわらずバージョンアップでマップが見渡せなくなった
・ショップが無くなったため敵が落とすお金の意義がない
・先に行くと戻れないので村人の救助や宝箱を取りこぼしてしまう

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。