人気漫画ワンピースを題材にした海賊放置ゲーム「海贼王街机Idle」のレビュー

17

海贼王街机Idleってこんなゲーム

概要

・中国のForestが開発、2022年6月17日にリリース。

ゲーム内容

ゲームプレイ
雑誌「週刊少年ジャンプ」の看板漫画「ワンピース」を題材にした放置ゲーム。

絵はワンピースだがおそらく公式のものではなく、中身は三国志Idle RPGという他ゲームの丸パクりのため、ゲーム内に出てくるクイズではワンピースに全く関係ない三国志の問題が出題され、アイテムや装備品も三国志に由来したものばかりが登場する。

スマホゲームの移植作品らしく、画面は縦長。海賊たちとの戦闘がメインで戦闘は常に自動で進行する。

ゲームの流れは、延々と雑魚戦→ボス戦に突入→勝利すると次のステージに進む。

ボスに勝てなかった場合は、また雑魚戦に戻ってお金を貯めてキャラや装備などを強化して战力(戦闘力)を高める。

対応言語は中国語のみ。よく使う一部の機能を説明すると、

日常
→デイリーミッション

海賊
→選択できるキャラクター。無課金だとルフィとナミだけ選択可能。課金で他のキャラをアンロックできる。

角笛
→装備品の確認・付け替え。

技能
→お金を払ってスキルの強化。

鍛造
→装備品の作成・強化。

背包
→所持アイテムの確認・使用。

重要なのはこんなところ。他にもガチャや実績系のミッションなどがあり、基本的には日本のスマホゲームとあまり変わらない印象。

ゲームの操作

マウスで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・絵や音声はワンピースで見た感じはとっつきやすい
・マウスでポチポチっと操作するだけなので簡単
・無料で遊べる

微妙だった点

・日本語非対応(中国語のみ対応)
・バグがひどくキャラクターが消えたり止まったりしてゲームにならない
・UIがごちゃごちゃしていて、文字が小さく全体的に画面が見づらい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。