ショットガンでチェスの駒を撃ち倒す戦略ローグライク「Shotgun King: The Final Checkmate」のレビュー

70

Shotgun King: The Final Checkmateのトレイラー動画

Shotgun King: The Final Checkmateってこんなゲーム

概要

・フランスのPUNKCAKE Delicieuxが開発、2022年5月12日にリリース。

ゲーム内容

ゲームプレイ
画面はチェス盤になっていて、それぞれの駒はチェスと同じように動作する。

プレイヤーが操作するのは手下を白のキングに奪われ、妻のクイーンにも見捨てられてしまった黒のキング。

攻撃するか、8方向のいずれか1マス移動するとこちらのターン終了。敵のターンはすべての駒ではなく、クールダウンが終わった一部の駒だけ行動するので、数手先の動きまではなかなか読みづらい状況になっている。

攻撃はショットガン射撃。

敵に近づくほどよりダメージが増加。遠くの敵を狙うと射撃範囲が弧を描いて精度は悪くなるが、弾が拡散して複数の敵に当てられる。こちらは一回でも攻撃されるとゲームオーバーになるが、ポーンはHP3、キングはHP8といった具合に敵の駒には体力がある。

毎回、複数の敵の動きを把握する必要があり、いちいち敵を確認するのも面倒なようにも感じるが、こちらには「Folly Shields」というお助け機能があり、敵に攻撃されるマスに移動しようとした時などに警告音で教えてくれるのでさくさく行動でき、誤操作や計算違いでゲームオーバーになることも防いでくれる。

弾の装填数は2発まで、移動したタイミングで自動リロード。

すべてのAmmo(弾薬)が無くなると、1発までしかリロードされなくなり、移動の頻度が多くなってしまう。ゲーム中盤あたりからは敵が途中から出てくることもあり、戦闘が長引くと攻撃より移動することが多くなってジリ貧になるので、できれば弾薬が潤沢にあるうちに勝負を決めたい。

敵を全滅させる必要はなく白のキングを倒せれば次のフロアに進む。これを繰り返し、最後の12フロアでラスボスを倒すとゲームクリアとなる。

 

アップグレード
1フロアクリアするごとに二択から選んで強化カードがもらえる。

これがちょっと特殊で、射撃距離や攻撃力など銃やキャラクター強化されると同時に敵もアップグレードされていく。例えば、特定の駒の数や駒の体力が増えるといった感じ。

他にも一番厄介なクイーンの移動を1マスに制限したり、一度やられても復活できる、など単体で強いカードもあれば、王の存在を消して他の駒を王として扱い、その駒の数を減らす、みたいな変わったことができたりもする。

ゲームの操作

マウスで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・チェスのゲーム性をうまく取り入れていて遊びやすい
・チェスのルールがわからなくてもできる
・マウス操作が直感的で快適
・5つの難易度、エンドレスモード(イージーかノーマルを一回クリアする必要あり)などのやりこみ要素
・ターン制なのに進行がさくさく、一回の時間も短く20分ほどでクリアできる

微妙だった点

・チュートリアル的なものがなく最初の数回はよくわからないところが出てくる
・日本語非対応

総括

40分でイージークリア。

戦略的なところはチェスをベースにしながらもショットガンでぶっきらぼうに相手の駒を破壊できるゲーム。アップグレードは奥が深く、思っていたよりも面白い。チェスの遊び方すらわからなかったんですが問題なしでした。1ターンに2回までのミスが許され、マウスカーソルを駒に合わせるとその駒がどういった動きをするのかわかるので初心者にも安心。

ローグライクが好きな人にはおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。