ひたすら肉を焼いて食べるゲーム「Yakiniku Simulation」のレビュー

58

Yakiniku Simulationのトレイラー動画

Yakiniku Simulationってこんなゲーム

概要

・タイのSECRET CHARACTERが開発、2022年6月3日にリリース。

ゲーム内容

ゲームプレイ
ひたすら肉を焼いて食べるゲーム。

操作はマウスクリックで左の皿から肉を取り、ドラッグしたまま網に乗せていく。

肉に焼き色がつくちょうど火が通ったタイミングで肉をひっくり返し、両面焼けたら肉をドラッグして右下のタレにつけて食べる。肉の焼け具合で得点が変わり、普通なら60~70点。パーフェクトなら80点獲得し、さらに残り時間も増える。

長く焼きすぎると焦げてしまう。このまま食べると-10点されるので、高得点を狙うならもったいないけれど焦げた肉は網の外に出して捨ててしまおう。


現在遊べるのはフリーモードとチャレンジモード。どちらもシングルプレイ。

チャレンジモードには制限時間があり、パーフェクトを出さないと2分で終了する。スコアはランキングに載り、他プレイヤーと肉の焼き方の上手さを競えるのが面白い。

フリーモードは時間制限なし。文字を消すことができ、チャレンジモードより没入感がある。他にもアップデートで咀嚼音も消せるようになった。

▼焼き肉シミュレーションなのに「米」が出てこないところがポイント。
作者いわく、ご飯は自分で用意して!とのことで、上の画像のようにご飯だけを食べる際にこのゲームを起動し、焼き肉の音や雰囲気を味わうことでよりおいしくご飯を食べる、という遊び方も想定されている。ただし、肉を焼く操作が忙しいので、実際に食べながらやるのは難しいかもしれない。

ゲームの操作

マウスで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・肉を焼く音がリアル、焼肉屋の雰囲気を忠実に再現している
・操作が直感的で肉を焼くのが楽しい
・すでに咀嚼音のオフ機能やフリーモードの実装など要望に応えたアップデートがすぐに行われ将来にも期待が持てる
・日本語対応

微妙だった点

・肉が1種類しかない、肉の形も回転させただけですべて同じ
・代わり映えしない絵面

総括

肉の一番良い焼き加減を見極め高得点を狙うただのネタゲーに終わらない焼き肉ゲーム。実際に一人焼肉しているかのような雰囲気が良く、タイ人の開発者から日本の焼き肉に対しての情熱を感じます。プレイヤーの要望に応えるのも早く、まだまだ色々なコンテンツを実装してくれそうなので今後にも期待。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。