5分で孤独を体験できるシミュレーションゲーム「Loneliness」の評価とレビュー

24

Lonelinessのトレイラー動画

Lonelinessってこんなゲーム

元々フラッシュゲームだったものが、10周年記念ということでSteamでもリリース。

ゲーム内容

このLonelinessというゲームは移動をするだけのカジュアルなアドベンチャーゲーム。ゲーム画面下にある□が自機。これを操作して上へ上へと移動します。

道中では他の□や□のグループに出会いますが、近づくと彼らは離れていきます。

そして、孤立した自機の□はだんだんと暗く深い闇に飲まれていく、というゲーム内容。

ゲームの操作

マウスのみで操作できます。

良かった点・微妙だった点

たった5分で孤独について考えさせれるゲーム

クリアするのにかかる時間は5分ほど。戦うこともなく、みんながただ自分から離れていく、とにかく寂しい気持ちにさせられるゲーム。

無料でプレイできる

無料で遊べて課金要素は無し。

Lonelinessをプレイした感想まとめ

5分でクリアした感想。たった5分で孤独を体験できるシミュレーションゲームでした。ゲームというよりはアート作品に近い感じですかね。開発者の紹介文には愛情で満たされるゲームと説明があるように、シンプルなゲームですが、孤独や愛についての強いメッセージ性は感じられます。テキストはないので日本語がなくても問題ありませんでした。ちょっと寂しい気持ちにさせられるゲームですが、無料でカジュアルなゲームがやりたい人にはオススメします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。