武器やスキルを強化して30分間を生き残るローグライト「Nomad Survival」のレビュー

60

Nomad Survivalのトレイラー動画

Nomad Survivalってこんなゲーム

概要

・The Fox Knocksが開発、2022年4月29日にリリース。

ゲーム内容

・操作
攻撃は自動、時間経過でSPが溜まり、マックスになるとウェポンスキルを発動する。

プレイヤーはキャラの移動だけ操作。マウス移動ではなく、WASDもしくは矢印キーで移動。コントローラーにも対応していて、左スティックで移動操作する。

 

・ゲームプレイ
ゲームの流れはVampire Survivors(以下、VS)とほとんど同じ。プレイヤーは、冒険者一人を操作して迫りくるモンスターの大群と戦い、30分間の生存を目指す。

30分の間は、ただモンスターと戦うだけでなく、各イベントが用意されていて、飽きさせない作りになっている。例えば、5分ごとに宝箱が出現、9分~13分は画面が暗くなる、モンスターが大群で押し寄せてくる時間帯などのイベントがある。

宝箱を開けるには攻撃で宝箱を守っているクリスタルを破壊する必要があるが、これがなかなか固く、周りの敵を対処しながらになるので時間がかかる。宝箱やボスの宝箱の中身は、レベルアップでは手に入らない固有のスキルアップで貴重なものだが、持ってないスキルのアップグレードが出てくることもあるので、場合によっては、宝箱開けの苦労が無駄に終わることもある。

敵を倒すことでキャラは成長していく。

倒したときに落とすクリスタル(経験値)を拾うことでレベルアップが上がり、4つ提示される中から一つを選択してスキルを獲得。スキルにはウェポンスキル17種、パッシブスキル19種あり、VSと違い、所持数に上限はなく、いくつでも習得が可能。

ただし、レベル1やレベル2のスキルは終盤だとあまり意味がないので、ある程度絞ってアップグレードしていくのが良いかもしれない。レベルアップ時にスキルをアップグレードでき、スキルはレベル10まで上げられる。ウェポンスキルはレベル5、レベル10で機能が向上し、ステータス上昇と共に大きく変化する。

▼30分間を生き抜くだけではクリアにはならず、最後のボス戦に挑むことになる。ボスを倒すとクリア。

 

・キャラ
最初は3人のキャラクターが使える。他の4人のキャラは徐々にアンロックされていく。

本作のキャラで特に面白いのが、大量のスケルトンを使役できる「ネクロマンサー」。VSにはちょっといないタイプのキャラで、ゲーム性をがらっと変えるような大規模な戦闘が展開されて面白い。最初は普通の凡キャラしか使えないので、ネクロマンサーが最初から使えたら、本作はもっと人気が出たかもしれない。

キャラを選択後は、さらに6つの中からクラスを選択。クラスによっては「レベルX時にダメージ+」などのボーナスをもたらしてくれる。

 

・強化
ゲーム中にコインを拾うと、クリア後もしくはゲームオーバー後にいろいろなパッシブ効果をアップグレードできる。

ここでアップグレードしたものは一時的なものではなく恒久効果アップ。

ゲームの操作

ゲームコントローラー、マウスキーボードで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・操作が楽、手軽に遊べるローグライト
・ネクロマンサーやサブクラスがあり、Vampire Survivorsとは違うプレイスタイルで遊べる
・ゲームスピードを1.5倍や2倍に変えられる
・豊富なウェポンスキル
・イベントにより30分間の中にもメリハリがある

微妙だった点

・武器の当たり外れが大きい
・背景の色と被り見えづらい一部の敵
・マップが2つしかない
・日本語非対応

総括

4時間遊んでみたインプレッション。

Vampire Survivorsのオマージュ作品ですが、すべてを模倣しているわけではなく独自のシステムも盛り込まれています。当たり外れの大きい武器のバランスや開けるのが面倒な宝箱の仕様、粗いところはとことん粗いですが、ポテンシャルはあると思います。アーリーアクセスなので今後の更なる発展に期待。

手軽なローグライト、Vampire Survivorsみたいなゲームがやりたい人にはおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。