少女とゴーレムが協力して塔の謎を解くパズルアドベンチャーゲーム「Golem」のレビュー

52

Golemのトレイラー動画

Golemってこんなゲーム

概要

・古の塔でゴーレムの謎を解くパズルアドベンチャーゲーム。
・カナダのLongbow Gamesが開発、2018年5月30日にリリース。

ゲーム内容

あらすじ
海岸線にそびえ立つ古代の塔。
誰が建てたものなのか、何の目的で建てられたのか、それは誰にもわからない。

ただ、塔の入り口に湧くわずかな水がこの地方の唯一の水源であり、近くの村に住む人々の生活を支えてきた。村と塔を往復して水を運ぶ、それが村の子供たちの仕事だった。

ある日、村から水を汲みにやってきた少女は塔で青く光るオーブを発見する。オーブを手にすると何百年も閉ざされていた塔の扉が開き、少女は勇敢にも謎に包まれた塔の中へと入っていく。

 

ゲームプレイ
少女とゴーレムが協力して塔の謎を解くパズルアドベンチャーゲーム。

操作は簡単なポイント&クリック式。フィールドではクリックした位置に少女が移動し、オブジェクトにクリックすると少女がそれを操作してくれる。ゴーレムの方を操作することもでき、左下のマークを押せば少女とゴーレムを切り替えられる。

ゲームの目標は、少女とゴーレム(オーブ)の両方を奥にある大きな青いアーチを描いた扉に到達させること。
2人が青い扉にたどり着くとゴーレムと扉が共鳴し、次のステージへと進む。最終的に全10のステージを完了させるとゲームクリアとなる。

目標の扉を開くには扉の前までゴーレムを連れていく必要があるが、ゴーレムは球体でほとんど何もできないため、少女がゴーレムを持って運ぶことになる。

しかし、少女はゴーレムを持ったままロープに登ったりすることができないので、ステージ内を歩き回ってレバーを動かしたりリフトを操作してゴーレムを青い扉まで運ぶ、といったパズルになっている。

 

ゴーレムの進化
本作一番の特徴としては、塔の中を進んでいくうちにゴーレムが成長するというところ。

最初は少女におんぶにだっこという状態だが、ステージ中にたまにある小さな湖に連れていくとゴーレムは進化する。

最初の進化では2本の足が生えて歩けるようになり、次の進化では2本の手が生えて物を掴めるようになる。ゴーレムが進化する度にできることが増え、より複雑なパズルが解けるといった仕掛けになっている。

こんな感じでゴーレムは5段階まで進化する。

ゲームの操作

マウスキーボードで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・少女とゴーレムの心暖まる冒険譚
・遺跡の謎めいた雰囲気、静かな環境音からの大事な局面では壮大な音楽で盛り上がる、など
・テキストがほとんど無く没入感がある
・日本語対応

微妙だった点

・キャラとカメラの操作性が良くない
・パズル自体はあっち行ったりこっち行ったりで地味、パズルは順番が重要でどのギミックがどう作用するのかわからないので総当たりになる
・ゴーレム進化時の音楽がとても良いが、突然ばっさり切られる

総括

5時間ちょっとでクリア。

少女とゴーレムの関係性が面白いゲームです。
最初は少女がゴーレムを持って移動する姿が赤ん坊と母親のように映り、足が生えると少女の後を追うようになり、ゴーレムがもっと進化する(元通りの姿に復元すると言った方が正しいかもしれない)と今度はゴーレムが体を張って少女を助ける、物語が進むにつれゴーレムにもいろいろな感情を持っていることがわかり、2人の不思議な親子愛のようなものが感じ取れます。操作はポイント&クリックで簡単なんですが、ちょっとだけ残念なところがあります。1度に2つのことはしてくれないので、例えばレバーをクリックしてもロープが手前にあるとキャラが動いてくれません。まずロープをクリックして、登り終えてからレバーをクリックする必要があります。キャラの操作性やカメラ操作についてはちょっとだけ面倒さが伴い、おそらくストレスに感じる人もいるんじゃないかなと思います。

神秘的な雰囲気、パズルゲームが好きな人にはおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。