好感度を上げてイケメンたちを呪いから解放するクリッカーゲーム「Blush Blush」のレビュー

54

Blush Blushのトレイラー動画

Blush Blushってこんなゲーム

概要

・動物たちの呪いを解くクリッカーゲーム。
・カナダのSad Panda Studiosが開発、2019年4月4日にリリース。

ゲーム内容

あらすじ
地元の動物園で働いているあなた。

ある日、動物園にやってきた美少年たちに水を求められるが、うっかり者のあなたは誤って魔法の水を渡してしまう。水を飲んだ彼らは黒魔術の呪いにより、たちまち動物の姿に変化。

この黒魔術の呪いを解くには、人間だった頃の感情を取り戻さなければならない。

自分のミスで何の罪もない美少年たちが呪いを受けてしまったことに責任を感じたあなたは、彼らの理想の女性となり、彼らにロマンスの感情を抱かせようと試みる。

 

ゲームプレイ
好感度を上げてイケメンたちを呪いから解放するクリッカーゲーム。

呪いを解くにはまず動物になった彼らと仲良くすること。彼らの好きな物を大量にプレゼントしたり、彼らの行きたい場所に何万回と行くことで好感度が上昇する。

そうして愛を持ってアプローチし続けることで彼らは人間の姿を取り戻し、やがて主人公と恋愛関係へと発展していく。

 

イケメンたち(動物たち)の好感度を上げよう
攻略対象となるのはウサギ、オオカミ、ニワトリといった動物たち。最初は主人公に対して無の感情どころか、呪いをかけてきた相手としてむしろ警戒されている。

動物たちに対しては話す、ギフト、デートのアクションを取ることができ、これらをうまく利用して好感度を上げていくことになる。

好きなものやお気に入りの場所は各キャラごとに異なるので攻略法も変わってくる。相手の好きなものを渡したり好きな場所に連れていったりしてそれをエサに「釣って」いこう。

好感度を上げることで動物たちはどんどん本来の姿を取り戻していく。こんな感じで呪いにかかった動物たちを人間に戻すことが目標だが、その後もイベントが次々に起こるのが楽しい。

 

仕事をしてお金を稼ぐ
プレゼントを上げたりデートをするのにはお金が必要で、それもすべて主人公が払わなければならない。

主人公にはタイムブロックという自分の持っている時間を表したものがあり、これを仕事に割り振ることでお金が貯まっていく。

お金が無くなったときは、仕事をしてしばらく時間を待ってお金が貯まったら、またプレゼントを上げたりして男の子たちの好感度を上げていこう。

 

趣味でスキル磨き
スキルを上げると動物たちの好感度が上がりやすくなったり、給料が高い仕事に就けたりと良いことづくめだ。

スキルは趣味に時間を割くことで上がる。

これも仕事同様にタイムブロックを割り振るやり方で、一度割り振ると時間経過で勝手にスキルが上がっていく。読書をすると賢さUP、サバイバルをすると根性UP、といったように能力が上がっていくので、12ある趣味の中から好きなものを選んで思うがままに主人公を育てよう。

 

リセットブースト
ゲームを進行していくうちに必ず行き詰まるところが出てくるので、そういったときは思いきって「リセットブースト」してみよう。

リセットすることで最初から始めることにはなるが、お金が貯まる速度、スキルが上がる速度が目に見えて早くなるので、1週目より2週目、2週目より3週目の方がより効率的にゲームが進行していく。

他のゲームでいうところの「転生」や「プレステージ」と同じシステムで、最大15000倍までのブーストが可能だ。

ゲームの操作

マウスで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・お手軽な恋愛シミュレーションクリックゲーム
・放置ゲームには珍しくストーリーがある
・イベントが豊富
・簡単な操作

微妙だった点

・姉妹作品のCrush Crushと比べるとアプデの頻度が低い
・プレゼントやデートの要求される数が多い
・日本語非対応

総括

プレイ時間は135時間。1年ほどポチポチとやってみたインプレッション。

操作はクリックだけと簡単で、キャラはみんな個性的な魅力があり、ちょっと変わったシチュエーションのイベントが多くて楽しいゲームです。プレゼントやデートの求められる数がとんでもなく多いので、Crush Crushが簡単だと感じた人にはこちらの方がやりごたえがあっていいかもしれません。微妙だった点はCrush Crushとの開発の力の入れように差があり、こちらはアプデが極端に少ないことです。Crush Crushは1、2ヶ月ごとに新キャラ1人追加されて1年で10キャラ以上無料配布されているのに対して、Blush Blushの方は1年で新キャラ2人追加されて、無料配布のキャラはたった1人でした。2週間継続のログインボーナスもあったりなかったり。同じ開発でも扱いが違いすぎてこっちはあんまり盛り上げる気がないのかなと思うことが多々あり、今からやるにしてもモチベーションを保つのがつらいかもしれません。

手軽なクリックゲーム、乙女ゲーが好きな人にはおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。