戦略性を加えた独特な○×ゲーム「Ultimate Tic-Tac-Toe」のレビュー

60

Ultimate Tic-Tac-Toeのトレイラー動画

Ultimate Tic-Tac-Toeってこんなゲーム

概要

・戦略性を感じさせる○×ゲーム。
・ルーマニアのTigerish Gamesが開発、2015年4月29日にリリース。

ゲーム内容

「Ultimate Tic-Tac-Toe」は独特の戦略性を加えた○×ゲームです。

タイトルのTic-Tac-Toeがいわゆる○×ゲームのことで、三目並べと呼ばれることもあります。

本作には基本的なクラシックモードと本作独自の遊び方ができるアルティメットモードの2つのモードがあり、マルチプレイに対応しているので友達と遊んだり世界中のプレイヤーと対戦することができます。

2つのモード

クラシックモード

おなじみの遊び方ができるモード。
相手と2人で3×3の盤面に○×のマークを交互に置き、縦、横、斜めのいずれかのラインが同じマークで揃えた方が勝ち。

4つの目のマークを置くと同時に最初に置いたマークが消える「Forgot」という特殊なルールを追加することもできる。

アルティメットモード

3×3の盤面がさらに9つある大規模な○×ゲーム。

基本的なルールはクラシックと変わらず交互に○と×のマークを置き合計81マスを埋めていくだけ。ただし、マークを置く盤は相手が置いたマスと同じ位置にあるものに限られる。


例えば先行で最初に左上の盤の左上にマークを置くと、


相手は左上の盤のいずれかにしかマークを置くことができなくなる。

9つの盤面のうち縦、横、斜めのいずれかのラインが揃った方が勝利となる。

このように毎回相手のマークの置き場所を制限できるので、相手を重要でない盤に押しやったり自分が狙っている盤を相手に取られないように駆け引きをしながら盤面をコントロールするのが勝つためのポイント。

特にもう勝負がついた○×の盤面に飛ばされるとそのターンは好きなマスを埋められるようになるので、自分が好きなマスに行けるように相手を誘導していきたい。

ゲームの操作

マウスで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・運要素を削った戦略性の高い○×ゲーム
・マウスのみの簡単な操作
・友達や世界中の人とも対戦できる
・無料で遊べる

微妙だった点

・AIが弱すぎる
・日本語非対応(英語でもあまり困らない)

総括

1時間ほどやってみたインプレッション。

かなり頭を使う○×ゲームです。ゲームの性質上、先行有利であることは変わらないですが、マークの置く場所次第で不利だった戦局が一気にひっくり返ることもあります。シンプルなのに奥深く終盤はお互いが相手を不利な盤に誘導する駆け引きの応酬になって楽しい。CPU戦はAIが弱すぎて適当なところにマークを置いてしまうのでフレンドかマルチプレイでやるのが一番良さそうです。

カジュアルなゲーム、ちょっとした時間に無料で遊べるゲームがやりたい人にはおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。