アメリカの暗殺者となってロシアンマフィアの拠点に殴りこむ見下ろし型2Dアクションゲーム「Hotline Miami」の評価とレビュー

85

Hotline Miamiのトレイラー動画

Hotline Miamiってこんなゲーム

「Hotline Miami」はアメリカの暗殺者となってロシアンマフィアを倒す見下ろし型2Dアクションゲームです。

ゲーム性

「困ってる子が何人かいて困っているのよ・・・」依頼者から間接的な言葉で殺しの依頼が入り、ロシアンマフィア組織に殴り込みに行くとミッションスタート。

開始時に特殊能力がついたマスクを選べる。自分のプレイスタイルに合ったマスクを選ぼう。

最初は武器がなく素手から始まる。素手の場合は倒した後にとどめを刺すことが必要。銃やパイプなどの強力な武器は倒した敵から手に入る。

建物の中にいるマフィア全員倒して車の中に戻ればミッション達成となる。

ゲームの操作

マウスキーボード、ゲームコントローラーどちらでも操作できる。

良かった点・微妙だった点

難易度が高い死にゲー

敵の反応が早く、見てから対応することが難しい。最初に手を出す前に、1手先2手先のことも考えないとすぐにやられてしまう。だが、クリアできたときはあまり深く考えずにあっさりクリアできたりするのがまた楽しい。

主人公の心理を描写した演出と狂気的な雰囲気

画面や文字がぐにゃぐにゃ動く感じが主人公の精神状態を表現しててちょっとした演出だけどすごく良い。

サイケな音楽

殺人鬼の主人公の気分を盛り上げるようなサイケな音楽が雰囲気に合っていて良い。

日本語に対応している

ストアページの日本語にチェックが入っていないが、日本語で遊ぶことができる。

Hotline Miamiをプレイした感想まとめ

Steamのセールで購入。

評判通り面白くてハマりました。音楽、ビジュアル、プレイ感どれも最高。見た目はレトロ風のシンプルな2Dアクションゲームだけど、中身は戦略性ありパズル的な要素もありすごく良くできてて奥深いゲーム。アクションゲームが好きでグロ耐性がある人にオススメします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。