ヴァンパイア同士の争いを描いたRPG「Heroes Of The Dark」のレビュー

60

Heroes Of The Darkのトレイラー動画

Heroes Of The Darkってこんなゲーム

概要

・月が破壊された暗黒時代の中で人間、ウェアウルフ、ヴァンパイアの争いを描いたRPG。
・フランスのGameloftが開発、2022年4月6日にリリース。

ゲーム内容

「Heroes Of The Dark」は種族間の争いが絶えないダークファンタジーな世界とヴィクトリア時代をテーマにしたRPGです。

舞台となるのは破壊された月の下でヴァンパイアや人間やウェアウルフが争っているテネブリス。反逆の罪で40年もの間封印されていたヴァンパイアのビルシャは、人間とウェアウルフらと手を組み、月を破壊し自身を封印した憎きヴァンパイア高等審議会に戦いを挑むことになる。

建設


主人公はヴァンパイアの屋敷を拠点としており、各部屋に施設を建て、アップグレードしていくことで育成に必要な資源やお金を生産していきます。

一番重要な部屋は「玉座の間」。
ここをアップグレードすることで、新しい部屋がアンロックされていき各部屋のレベル上限も上がります。

キャラ強化

ストーリー(キャンペーン)を進めることで主要なキャラクターたちが仲間になっていきます。あとはガチャで仲間を増やす方法もあり。ガチャからはキャラのカケラが排出、1回のガチャでカケラが4~5個、10個集めると仲間に、20個、40個と集めると重ねて強化されます。

キャラのレベルの上げ方は少し特殊で、戦闘からは経験値が入らず、施設で生産された素材を使うことでレベルが上がっていきます。素材を生産するにはさらにムーンダストという素材が必要で、これが時間をかけて少しずつ生成されていくので、結構手間がかかります。

戦闘

キャンペーンを進めるか城の周りで野戦を行うと戦闘画面に。

野戦の場合は、1回でスタミナが6減少。スタミナは1時間で6回復、最大で100まで貯まります。

戦闘は完全自動。

最も重要なことはキャラの配置場所で、ヒーローオーラというバフを受けられるように配置して攻撃を最適化しましょう。

ゲームの操作

マウスで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・ダークな雰囲気が良いカジュアルなRPG
・片手間でできるオート戦闘
・マウスのみの簡単操作
・無料で遊べる
・日本語対応

微妙だった点

・なかなかレベルが上がらない、ゲームの進行が遅い
・設定画面が無い
・時々ゲーム画面に課金の広告がでかでかと表示される

総括

5時間ほど遊んでみたインプレッション。

5vs5とPvPの文字が目に入り、対戦型のゲームかな?と思いやってみたら想像していたのとは違い、スマホでよく見かけるシングルタイプのお手軽RPGでした。PvP要素はほとんどありません。見た目がとても綺麗なのとダークファンタジーな雰囲気の良さと洗練されたシステムがあり、初めてやる人にも遊びやすいと思います。ゲームとしては、チュートリアルが終わってしばらく進めるとスタミナやゴールドが無くなり何もできない時間が発生してしまう。それを補うためのデイリーボーナスで得られる報酬が大きく、毎日コツコツとプレイできる人向けといった印象。建設アップグレードは各施設をクリックするだけ、戦闘は自動で行われるので片手間にポチポチやれるゲームです。

カジュアルなRPG、無料のRPGがやりたい人にはおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。