魔王軍から村を守るサバイバルタワーディフェンス「Craft Hero」のレビュー

52

Craft Heroのトレイラー動画

Craft Heroってこんなゲーム

概要

・村を魔王軍から守るサバイバル+タワーディフェンスゲーム。
・中国のPandaCatが開発、2022年3月8日にリリース。

ゲーム内容

「Craft Hero」は昼間にエリアを探索して素材を収集し夜間の魔王軍の襲撃に備え、できるだけ長く生き残ることを目的とした、建築、クラフト、サバイバル、タワーディフェンスを組み合わせたゲームです。

操作はマウスキーボードでWASD移動、マウスだけでもすべて操作可能。

ゲーム内には時間の概念があり、ターン制でキャラを動かす度に時間が進み、昼は800ターン、夜は200ターンで昼夜が入れ替わります。

昼は敵の動きが比較的穏やかで資源集めがしやすいです。採れる資源は石、木材、鉄など。回収した資源は溶鉱炉などの生産施設で加工し、防御塔を建てたり作業台やアンビルから装備品を作り出せるようになります。

昼でもランダムに敵が出現し施設を壊しにきます。最初はキャラを操作して対処。敵をクリックすると攻撃し、同時に相手からの攻撃も受けます。最初はいちいち敵を倒すのが面倒ですが、防御塔を建てると自動で倒してくれるので、キャラを遠くまで移動させて金などの貴重な資源を獲得することができるようになります。

夜は敵が活性化して大群が押し寄せてきます。さらに、日に日に強くなり数も増えます。敵の戦力に合わせて防御塔を増やし200ターンを耐え凌ぎましょう。

拠点の防御に余裕がでてきたら探索がメインになります。ステージにはモンスターの住処、儀式の間、厳重に守られたロボットなどがあり、多くの謎を調べていくことになります。

ゲームの操作

マウスキーボードで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・操作が簡単で遊びやすい
・自由度が高いタワーディフェンス
・日本語対応(ストアページには日本語にチェック無し)
・無料で遊べる

微妙だった点

・コンテンツがまだ少ない

総括

2時間遊んでみたインプレッション。

見下ろし視点の7 days to dieみたいなゲーム。複雑化しそうなシステムがうまくまとまっていて意外と面白い。ただし、1時間ほどで全てのアップグレードが終わってしまい、すぐにやることが無くなってしまいます。敵は30分ほどで脅威でなくなり、ボスっぽい敵も物足りない感じでした。ゲームシステムがうまく機能していてポテンシャルは高そうなので今後のアプデに期待したいです。

拠点作りシミュレーション、タワーディフェンスが好きな人にはおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。