古代遺跡を探索して儀式を行うホラーゲーム「Our Elusive Suffering」のレビュー

50

Our Elusive Sufferingのトレイラー動画

Our Elusive Sufferingってこんなゲーム

概要

・古代遺跡を探索して奇妙な儀式を行うホラーゲーム。
・カナダのScreenshakesが開発、2022年3月27日にリリース。

ゲーム内容

「Our Elusive Suffering」は探索ホラーゲームです。

舞台は古代遺跡のような場所、出てくる敵は顕微鏡で覗いた先の世界の生物たち。迷路や教会らしき建物を抜け、血文字で儀式を行い、遺跡の謎を解きます。

操作は移動とダッシュとインタラクト。スタミナが無くなるとダッシュできなくなります。

評価ポイントとしては、UIなどが一切無く世界観に没入できる構成になっているところ。
体力ゲージやスタミナゲージはもちろん、メニュー画面といったものも無し。文字すらも出てきません。ゲームを起動するといきなり古代遺跡のような場所に放り込まれ、手探りで探索することになります。

ゲームの目的は血の儀式を完成させること。

儀式の場所は毎回ランダム。数分に一度、近くにあるオブジェクトが怪物に変化して襲ってきます。この怪物を避けながら遺跡のどこかにある儀式の場所を探すことになります。怪物に襲われるとゲームオーバーとなりこれまで解いた儀式の謎解きは全てリセット。最初からのやり直しになり、儀式の場所が変わります。

ワームが12匹いるところが血の儀式を行う場所になります。

このワームが謎を解くスイッチになっていて、持っているメモと同じ箇所を全部押すと次の儀式の場所が開かれるという仕組み。謎解きのコツは2つの箇所を線を繋げるように押すこと。重なっている箇所は2回押す必要があります。

ゲームの操作

ゲームコントローラー、マウスキーボードで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・遺跡の不気味な雰囲気
・画面に無駄がなく没入感がある
・難易度が高い
・無料で遊べる

微妙だった点

・ゲームオーバーになると画面が真っ赤になる
・チュートリアルやガイドが無い
・敵を回避する手段が無い

総括

2時間遊んでみたインプレッション。

UIを徹底的に排除したゲーム画面、擬態した怪物が襲ってくるハラハラ感、悪夢を延々と繰り返しているような体験、これまでのホラーゲームとはまた違った怖さがある作者のセンスがとんでもないゲームでした。やらされてる感がなく、シビアで個人的には結構好き。ただ、敵が近くに湧くとどうしようもできない理不尽さがあるので万人受けはしなさそう。謎解きは2回目と3回目も同じ仕掛けなので、少し飽きます。ガイドはなく最初に何をしたらいいか分かりづらいところもあり、かなり人を選ぶゲームだと思います。

探索中心で難易度が高いホラーゲーム、無料のホラーゲームがやりたい人にはおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。