無限に湧くゾンビをひたすら倒すゲーム「Zombie Survivors」のレビュー

52

Zombie Survivorsのトレイラー動画

Zombie Survivorsってこんなゲーム

概要

・武器をアップグレードしながら無数のゾンビを倒すゲーム。
・Vampire Survivorsのオマージュ作品。
・アメリカに拠点を置くWubsGamesが開発、2022年3月12日にリリース。

ゲーム内容

「Zombie Survivors」は無限に湧くゾンビをひたすら倒すゲームです。

プレイヤーは終末世界に生きる1人の生存者となって迫り来るゾンビを倒します。目的はとにかく長く生き残ること。

攻撃は自動でしてくれるので、操作は移動のみ。マウス操作はできず、キーボードかコントローラーでキャラを動かします。

敵を倒すとオーブのようなものを落とすので、これを拾い経験値を貯めていきます。

レベルが上がると3つ提案されるものの中から新たな武器やアイテムを獲得、またはすでに持っている武器やアイテムがアップグレードされます。

武器は本家でお馴染みの鎌やブーメランといったものから、パンチ、ハンドガン、ロケットといった個性的な武器もあり。

特定の敵を倒すことで空から物質が落ちてくることも。これも拾うことで武器やアイテムの獲得またはアップグレードされます。

HPが無くなるとゲームオーバーになりますが、長く生きた分に応じてキャラのステータスを恒久的に強化することができます。

Vampire Survivorsとの違い

Vampire Survivorsのオマージュゲームなので、ベースはほとんど同じです。
気になった違う点は以下の6つ。

・時間制ではなくWAVE制
・ボスが弾を撃って攻撃してくる
・敵によって足の速さが異なる
・エリアは狭い
・武器やアイテムのレベル上限が無い
・武器枠、アイテム枠がいっぱいになっても新しいものと入れ換えられる

序盤はXPを増やすアイテムを持ち、後々武器スピードが上がるものや武器の威力が上がるアイテムに入れ替えるといった使い方ができます。

ゲームの操作

ゲームコントローラー、マウスキーボードで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・移動するだけなので操作が簡単
・銃やロケットといった本家には無かった武器が扱える
・攻撃してきたり走ってきたりと敵の動きに個性がある
・ビルド構築が容易

微妙だった点

・武器とアイテム枠が埋まった後に新規3つの武器アイテムが出てくると入れ換えざるを得ない状況になる
・ごちゃごちゃしてくると非常に見づらい
・こちらの攻撃の射程距離が全体的に短い
・日本語非対応

総括

2時間ほど遊んでみたインプレッション。

Vampire Survivorsと比べるとちょっと物足りなかったゲームでした。本家は火力がなにより重要で、火力さえあればクリアはできるのに対してこちらはボスの攻撃をかわしたり足の早いゾンビ犬からも逃げなきゃいけないので操作が少しシビア、移動速度アップなんかも結構重要な感じでした。どうしても被弾が避けられない場面もあるのでHPもある程度必要。本家では移動速度もHPもそんなにいらない、とにかく火力でごり押すゲームなのでそういった意味では本作の方がバランスは良いかもしれないです。気になった点は、緑色の地面に緑色の敵がたくさん出てくるなど配色のバランスが悪く、全体的に見づらく感じます。逆に本家がどれだけ視認性に気を使ってるのかに気づかされるゲームでした。

Vampire Survivorsっぽいゲームがやりたい人、さくさく敵を倒すゲームが好きな人にはおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。