元カノのために金属探知機でイヤリングを探すアドベンチャーゲーム「The Magnificent Trufflepigs」のレビュー

42

The Magnificent Trufflepigsのトレイラー動画

The Magnificent Trufflepigsってこんなゲーム

概要

・元カノのために金属探知機でイヤリングを探すアドベンチャーゲーム。
・イギリスに拠点を置くThunkdが開発、2021年6月3日にリリース。

あらすじ

舞台はイギリスの北部にあるスタニングという小さな村。

村ではとある家族が大きな農場を営んでいて、長女のベスは結婚を控えていました。仕事、結婚、家族との関係、すべてが順風満帆に進んでいるように見えたベスの人生ですが、実際にはそれほどうまくいっておらず、困り果てたベスは金属探知の仕事を口実に、かつて自分を支えてくれた元カレのアダムを農場に呼び寄せます。

ゲーム内容

プレイヤーはアダムとなって金属探知機を使用し、農場に埋もれている物を掘り起こします。

目的はベスが13歳の頃に何ヵ月もかけて探しても見つからなかったイヤリングの片方を探すことで、期限は5日間しかありません。

タイトルにもなっている「Trufflepigs」はトリュフを探すときに用いられる豚のことで、ベスが子供の頃に必死にイヤリングを探していた姿になぞらえています。

金属探知機の使い方は探知機を手に持って移動するだけ。探知機に反応があるまで農場をうろうろと歩き回ります。

埋もれている金属物に近づくとピープ音が短い間隔で鳴り、画面上のメーターから金属の方向がわかるようになります。

金属物の位置がわかると後はシャベルとスコップで地面を掘ります。掘り起こした金属物を写真におさめてベスに送ったら会話が始まり物語が進行します。

ゲームの操作

ゲームコントローラー、マウスキーボードで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・金属探知機が使えるユニークな体験
・アダムとベスの関係がどうなっていくか気になる物語
・綺麗なイギリスの田舎風景
・金属探知と会話のみのシンプルな構成
・操作が簡単
・日本語対応

微妙だった点

・物を掘り起こす度に会話が始まってテンポが悪い
・移動が遅い
・金属探知機シミュレーターとしてはあっさりしすぎて面白くない

総括

2時間でクリア。

イギリスに眠っているお宝が掘れる金属探知機シミュレーターかと思ってやってみたら、主人公の元カノであるベスとの会話がメインのゲームでした。シミュレーター要素はあくまでオマケ的な扱いです。メインの会話は昔あった事件のことなど気になる話題をベスが出してくるんですが、以降はそのことについて一切触れられなかったりして話題が次々に使い捨てされていきます。もっと話題が広がれば面白くなりそうな話もたくさんあったので、そこはもったいない感じがしました。開発は「ブレイキング・バッド」や「ウォーキング・デッド」を制作したテレビ会社のAMC、それに「Everybody’s Gone to the Rapture」と同じグラフィックデザイナーが手がけているということで開発陣はかなり豪華です。田舎ののんびりとした雰囲気で遊べるアドベンチャーゲームが好きな人にはおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。