絡み合った棒やフックを一本ずつ引き抜くシンプルなパズルゲーム「Hook」のレビュー

64

Hookのトレイラー動画

Hookってこんなゲーム

概要

・絡み合った棒やフックを引き抜くシンプルなパズルゲーム。
・ポーランドに拠点を置くMaciej Targoniが開発、2015年1月25日にリリース。

ゲーム内容

「Hook」は短くてカジュアルなパズルゲームです。

ルールは簡単。
●を押すと繋がっている線が引っ張られていき、先にある棒やフックを引き抜きます。

このとき、他のフックなどに引っ掛かってしまうとやり直し、順番に押していきすべての棒とフックを引く抜くことができればステージクリアとなります。

ステージが進んでいくとルールがいくつか追加されていきます。

・記号は連動していて、同じ記号の場所に線がワープする
・◯の部分は回転させて線のラインを遮断したり方向を変えることが可能。
・棒が重なっているところは、一番上にあるものが優先。

全50ステージあり後半は複雑になっていきますが、40ステージ目からは2回までミスしてもリセットされなくなります。

ゲームの操作

マウスで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・頭の体操にちょうどいいカジュアルなパズルゲーム
・目に優しいアートと静かな環境音でリラックスしながらできる
・ギミックが複雑でなく、さくさく解ける
・誰でもクリアできる難易度
・日本語対応
・100円で買える

微妙だった点

・Escキーで通知もなくゲームが落ちる
・リプレイ性は低い

総括

1時間でクリア。

線を引っ張って絡み合った棒を一つずつ解いていくシンプルなパズルゲームです。よく見れば解ける仕掛けなので、発想力は必要なく、最低限の注意力や観察力があればすぐにクリアできます。頭が疲れない難易度で、アートと音楽に癒され、リラックスしたいときや集中力を高めたいときなんかに良さげなパズルゲームだと思います。一方で、頭を使うことがほとんど無いので、難易度の高いパズルを求める人には作業に感じるかもしれません。カジュアルなパズルゲームが好きな人にはおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。