自由を求め独房から脱獄して看守を倒すハイスピードアクションゲーム「Furi」の評価とレビュー

74

Furiのトレイラー動画

Furiってこんなゲーム

「Furi」はかつて殺人兵器であった主人公が自由を求め独房から脱獄し10人いる看守を倒すハイスピードアクションゲームです。

ゲーム性

「看守を倒せ。あいつを倒せば自由になれる。」

ウサギの被り物をした謎の男にそう告げられ、主人公は脱獄。

敵はボスの看守のみで雑魚は出てきません。

看守を倒すとストーリーが進行し、また新たな看守と戦います。

戦闘

戦闘では弾幕を避けながら相手に銃撃やチャージショットなどで攻撃し、近距離の間合いでは刀攻撃、溜め攻撃、受け流しなどを駆使して相手にとどめを刺す。とどめを刺すと相手のポイントが減り、こちらは回復する。逆にこちらがとどめを刺されるとこちらのポイントが減り、相手は回復する。こんな感じで戦闘ではポイントの奪い合いのようなシステムになっている。

ゲームの操作

ゲームコントローラーの使用が推奨されています。

良かった点・微妙だった点

受け流しパリィが決まると気持ちいい

sekiroやダークソウルのようにパリィが決まるととても気持ちいい。タイミングはシビアだが、パリィが決まると相手に隙が生まれて大きなダメージを与えられ戦闘が有利になる。

プレイヤースキルの上達を感じられるゲーム

初見でボスを倒すのは難しいですが、2度3度と戦う度にそのボスに順応し、自分がそんそん上手くなっていくのが実感できるゲーム。

日本語に対応している

吹替えも字幕も日本語でプレイできます。

Furiをプレイした感想まとめ

Originでプレイ。近距離での戦闘アクションはSekiroに近いものがあり、緊張感があって面白かった。難易度は高めで最初のチュートリアルの看守ですら結構強い。何度もチャレンジする心がある人ならば、このゲームは良いゲームになると思う。弾幕シューティングやパリィが好きな人にオススメしたい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。