墓場と教会の秘密を探る一人称視点のホラーゲーム「My Bones Remastered」のレビュー

36

My Bones Remasteredのトレイラー動画

My Bones Remasteredってこんなゲーム

概要

・墓場と教会の秘密を探るホラーゲーム。
・2015年に発売されたMy Bonesのフルリメイク作品。
・GDNomaDが開発、2019年8月7日にリリース。

あらすじ


主人公の男性は村からそう遠くないところに住んでおり、仕事、家族、友人と生活が充実してそれなりに幸せな毎日を送っていました。

ところがある日、男は家の近くにある墓地の小さな礼拝堂で目を覚まします。墓地の扉はすべて鍵がかけられているためそこから出ることはできず、完全に閉じ込められてしまいます。

墓地にあるのは数多くの墓と、丘の上に佇む怪しげな教会だけ。プレイヤーはこの男性を操作して墓地と教会を探索し、なぜ墓地で目を覚ましたのか、その真相に迫っていくというホラーゲームとなっています。

ゲーム内容


敵は出てこないので戦闘や追いかけられるといった要素はありません。アイテムを使ったり謎を解く探索中心のウォーキングシミュレーターになります。

操作はマウスキーボードのみ対応。

WASDキーで移動、Shiftキーを押しながら移動で走ります。クリックでインタラクト、右クリックでズーム、Ctrlキーでしゃがみ。

インタラクトは調べたり鍵を手にするほか、目の前の小さな障害物を取り除くときにも使います。

謎解きは1つだけ。

教会の4つある像を1つずつ触れて、順番が正解なら先に進める扉が開きます。近くにあるメモにヒントが書かれているため、難しくはありません。

儀式の間のメモには教会で起こったこと、外にある墓について書かれています。

儀式の間では死者を甦らせる儀式が途中で止まっており、奇しくも主人公が来てしまったことにより儀式が完遂し、エンディングになります。分岐点がいまいちわからないですが、エンディングは複数あるようです。

ゲームの操作

マウスキーボードで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・グラフィックが綺麗
・雰囲気と音楽が怖い(儀式の間のサウンドスケープは特に怖い)
・調べられところがわかりやすく謎解きも簡単
・設定がしっかりあり、メモから物語を読み解くのが楽しい
・脅かし要素がなく雰囲気を楽しむタイプのホラーゲーム
・10分でクリア可能

微妙だった点

・セーブ機能が無い
・日本語非対応

総括

15分でクリア。

墓場と教会、それに幻想的な一面あり、全体的に雰囲気が良いゲームでした。ホラーゲームとしては目新しい部分が無く、探索とウォーキング中心のよくあるタイプなんですが、脅かし要素が無いのでホラーゲームが苦手であまりやったことがないという人には楽しめるかなと思います。さくっとクリアできるホラーゲームがやりたい人にはおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。