空から襲いかかってくるサメを撃退するFPS「Angry Angry Shark」のレビュー

37

Angry Angry Sharkってこんなゲーム

概要

・仲間と協力してサメを撃退するFPS。
・個人デベロッパーのJames Oさんが開発、2022年1月2日にリリース。

ゲーム内容

「Angry Angry Shark」は空から襲いかかってくるサメを撃退するFPSです。

プレイヤーは1人のサメハンターとして銃を手に取り、屋敷やマンションといった街の一部を舞台にデタラメな力で空を飛んだり電気を放つサメを退治してスコアを競います。

ゲームはシングルとマルチどちらもあり、最大で4人まで同時に遊ぶことができます。

マルチの場合は協力または対戦を選択。協力プレイは仲間と共にサメをひたすら倒すKilling Floor形式で、L4Dの様にミッションをこなしたりエリアを移動したりとかはしません。

対戦ならチームデスマッチ、デスマッチ、サーチアンドデストロイの中から好きなモードを選択して、サメを倒しながら他プレイヤーも相手することになります。

マップは小さく、どこからともなく現れるサメをどんどん倒していきます。

毒を飛ばすサメ、爆発するサメ、飛んでくるサメなどさまざまなサメがおり、あらゆる理不尽な攻撃を瞬時に対処する必要があります。サメを倒すとお金がもらえ、家の壁にかけられてある銃やレーダー、C4などの戦術装備品を買うことができるようになります。

最初の方は銃もありませんが、銃が無くても[F]キーでパンチをしてサメを倒すこともできます。どんなサメでもパンチ一発で沈むので、火力だけならパンチが一番強いです。

マッチ終了後はマッチ中に手に入れたお金で、アバターや初期銃のカスタマイズをすることができます。

ゲームの操作

マウスキーボードで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・コンセプトが面白くバカゲーとしても楽しい
・銃の種類が豊富で射撃感がまずまず良い感じ
・リプレイ性が高く何度でも遊べる
・無料で遊べる

微妙だった点

・あまり人がいない
・サメがサメに見えない(トレイラーに出てくるサメと全然違う)
・日本語非対応

Angry Angry Sharkをプレイした感想まとめ

2時間ほど遊んでみたインプレッション。

シャークネードやスカイシャークなどを筆頭に最近の映画ではサメが空を飛ぶのがもはや当たり前のことのようになってきており、遂にゲームでも出てきたかと思いやってみたんですが、残念ながらサメのクオリティが今一つでゾンビなどを対象にしたFPSとの違いは感じられませんでした。トレイラーではサメが跳び跳ねて楽しそうなんですけど、実際にゲーム内に出てくるサメはかなりしょぼいです。FPSとしては銃を撃つ感触がそこそこ良いので友達とやるとそれなりに楽しめるかなと思います。マルチもあるFPSがやりたい人にはおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。