たった10秒で1000m先を目指すカジュアルなレースゲーム「Minit Fun Racer」の評価とレビュー

68

Minit Fun Racerのトレイラー動画

Minit Fun Racerってこんなゲーム

ゲーム内容

主人公は前作Minitの主人公。バイクにまたがり左から右に横に長いレースを駆け抜けていきます。持ちタイムは10秒で、この10秒のうちにどこまで走れるかっていうのが醍醐味のゲームです。

道中は障害物に阻まれているので、それらをかいくぐるようにしてコインを取りつつ進んでいきます。障害物に当たると最初からやり直しになります。

ジャンプ台の乗ると大量のコインゲットでき、前方に飛ばしてくれます。

最初のバイク性能ではゴールまでたどり着けないので、レース後にショップに行きコインでバイクをアップグレードしてもらいます。

コインは実績を解除することでも入手可能。クリアすること以外にもさまざまな実績が用意されています。

ゲームの目的

ゲームの目的は市街と荒野を抜け橋を渡って1000m先にある家までたどり着くこと。これでエンディングを見ることができます。クリア後はLap2、Lap3と続けて距離を伸ばしていくことができます。

ゲームの操作

マウスキーボード、ゲームコントローラーどちらでも操作できます。

良かった点・微妙だった点

アップグレードするごとに変化するプレイ感

ヘルメットを被って耐久力を上げたり、ごみ箱でターボするようになったり、コイン入手で持ちタイムを増やせるようになったりとグレードするごとに毎回変わるプレイが楽しいゲーム。同じようなコースでも全く飽きないゲーム性。

気軽にできるレースゲーム

障害物は動いたりしないので難易度は易しいです。操作も簡単で死んでもコインは手元に残るので気軽に何度でもプレイできます。

日本語に対応していない

日本語非対応。レースゲーなのであまり必要性は感じないがショップのアイテムや実績の説明を見るときに少し不便。

Minit Fun Racerをプレイした感想まとめ

30分ほどでクリア。ボリュームはそこまでないが、周回プレイやユニークな実績解除といったやりこみ要素もあり、なかなか楽しいゲームでした。カジュアルなレースゲームがやりたい人にはオススメ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。