バイクに乗ってゾンビの世界を生き抜くTPSアクションゲーム「Days Gone」のレビュー

88

Days Goneのトレイラー動画

Days Goneってこんなゲーム

概要

・バイカーが主役のTPSアクションゲーム。
・アメリカのオープンワールドを舞台にゾンビや狂人と戦闘を繰り広げる。
・アメリカのオレゴン州ベンドに拠点を置くBend Studioが開発、2021年5月18日にリリース。

ゲーム内容

「Days Gone」はバイクに乗ってゾンビの世界を生き抜くTPSアクションゲームです。舞台はパンデミックにより人間社会が崩壊してから750日経った後のアメリカオレゴン州。

各地から難民が集まるキャンプ、感染者(フリーカー)を崇拝するリーパーたち、寄せ集めの民で結成された軍などさまざまな勢力がひしめき合っている中、主人公のディーコンはどの勢力にも属さずノマド生活をしながら怪我をした相棒ブーザーを看病し、生き別れた妻サラとの再会を夢見て旅をする、というゲームとなっています。

バイクで移動して広大なオープンワールドを駆け巡りキャンプや研究所などのロケーションなどを探索します。

発電機を直せばそのエリアにファストトラベルできるようになり、キャンプのミッションを達成すると親交が深まって強力な銃を買ったりバイクの改造ができるようになります。

戦闘

武器はメインウェポンの銃、サブウェポン、特殊武器など。

サバイバルホイールから包帯などの回復アイテムやツールをクラフトし、装備する武器を選択します。

回復の使用、メインウェポンとサブウェポンの銃は1ボタンで切り替えられます。火炎瓶やフラググレネード、スナイパーライフルといった特殊武器はサバイバルホイールから切り替え。

近接武器は序盤はナイフしか無いですが、落ちているバットや斧を拾って攻撃することができます。


▼序盤は銃が貧弱なためステルス行動が中心。気づかれてない状態で後ろから近接で攻撃するとステルスキルとなり、敵を一撃で倒すことができます。

▼たまにひょっこり現れる感染者の大群は最初は全く太刀打ちできないほどの脅威的な存在ですが、強化して戦闘の幅が広がってくると倒しやすくなります。

キャラ強化

キャラの強化は、敵を倒したときやミッション達成で得られる経験値からレベルを上げスキルを獲得、研究所を探索してそこで見つけられる注射によるステータスアップ、実績を解除して武器の性能などを底上げする方法があります。


▼NEROの研究所にある注射で体力、スタミナ、フォーカスから1つ選択してステータスアップ。


▼スキルは近接攻撃、銃、サバイバルのルートがあり、そこからスキルを獲得していきます。銃のスキル、フォーカスモードにするとスローモーションで狙いをつけやすくなります。


▼サバイバルのスキルを上げるとサバイバルビジョンの性能が上がり相手の位置が見えるようになります。

ゲームの操作

ゲームコントローラーマウスキーボードで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・主人公以外の人物の物語も深く描かれている
・胸熱ストーリー
・改造によりバイク旅が楽しくなっていく
・マップが広くファストトラベルポイントを増やしたり研究所で強化するなど探索のし甲斐がある
・日本語対応・吹き替えもあり

微妙だった点

・サバイバルホイールの操作性
・セーブが自由にできない
・バイクから降りるとありえないぐらい吹き飛んだり敵がスタックしたりいくつかの細かいバグ

Days Goneをプレイした感想まとめ

31時間でクリア。

PS4で発売した時に酷評されていたゲームなので全然期待してなかったんですが、個人的にはかなり面白かった作品。特にストーリーが良いです。主人公の奥さんを一途に追う姿、世話が焼けるけど愛すべきキャラのブーザー、歪んだ世界でさまざまな人物の物語が描かれていて、ドラマを見ているような感覚で楽しめます。
序盤はバイクが脆く、遠くに行けない、給油と修理が必要、セーブができないなど面倒だったんですが、ファストトラベル開放や改造により移動が快適なっていき、バイクだからこそ映える場面などもあり、後半に差し掛かる頃にはバイク旅が心地よくなってきます。全体的にこれといった重大な欠点も無く完成度が高いゲームです。オープンワールドRPG、TPSアクションが好きな人にはオススメします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。