惑星を探索しながら荒れ狂うモンスターを倒すFPS「Xenture」のレビュー

59

Xentureのトレイラー動画

Xentureってこんなゲーム

概要

・惑星を支配する黒魔術に操られたモンスターたちと戦うFPS。
・Xenture Gamesという会社が開発を手がけ、2021年11月11日にリリース。

ゲーム内容

「Xenture」は惑星を探索しながら荒れ狂うモンスターを倒すFPSです。

主人公は宇宙に飛び出し、人類が移住できる惑星を探し求めるパイロット。旅の途中、運悪く宇宙船は難破。船が壊れた原因がわからないまま黒魔術に支配された惑星で遭難してしまいます。

何も持っていない主人公は、まずはエリアを探索することになります。

エリアには宝箱がたくさん落ちているのでそこから銃を手に入れ、モンスターたちと戦い、レベルを上げ、ボスとなる黒魔術のコアを倒すというのがゲームの流れになります。

銃は白(コモン)<青(アンコモン)<紫(レア)<金(エピック)<ピンク(レジェンド)と価値によって色分けされていて、レベルとレアリティが高いものほど火力も高い傾向があります。

銃はいくつでも持てますが、装備できるのは2丁まで。雑魚戦とボス戦では戦い方が変わってくるので、ボス戦の前では装備を替えるなど工夫したほうが良いかもしれません。

例えば、近距離の敵に有効なショットガンやグレネードランチャーは雑魚戦ではそこそこ強いですが、ボスはそもそも近づくのが難しいので、スナイパーライフルやアサルトライフルに切り替えるなど。

チェックポイントとなる場所では弾の補充とキャラの強化をすることができます。

弾の補充は経験値を消費。弾は敵を倒したときにも補充できるのであまり使う機会はありません。強化はライフ、シールド、銃弾の容量の3つ。レベルが上がったときに得られるポイントを消費してどれを強化するか選択します。

エリアはかなり広いですが、基本的には一本道。

道なりに進んでいくとモンスターたちを狂わせる元凶のボスが居るのでそれを倒していきます。ボスの攻撃は弾幕系。弾を避けながら攻撃していきます。

ある程度削ると周りに雑魚が無限湧きするので、それらも倒しつつボスの体力を削っていきます。ボスを倒すと二段ジャンプやジェットパックなどのアビリティを獲得して、エリアのさらに奥に進めるようになります。

惑星にいる6体のボスを倒して、宇宙船に戻るとエンディング。
そんなに時間はかからず、だいたい1時間ちょっとぐらいでクリアできるボリュームとなっています。

ゲームの操作

マウスキーボードで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・シンプルながら探索のしがいもあるレベルデザイン
・雑魚敵でも良い武器を落とすことがあり武器堀りが楽しい
・さくっと一時間でクリア可能
・無料で遊べる

微妙だった点

・リロードがすごく遅くて強化による改善もない
・6体いるボスが全て同じ
・日本非対応(ストーリーはほとんどないのであまり困らない)

Xentureをプレイした感想まとめ

1時間ちょっとでクリア。

Risk of Rain 2に出てくる敵と世界観にボーダーランズっぽいルーターシューター要素を足したようなゲームでした。銃の種類が多く、どれを使おうか考えたり試しに使ってみたりする時間が楽しいゲームです。敵がそれなりに強くて最初は銃が弱い分そこそこ苦労しますが、後半はサクサク。やっている人が全然いないですが、無料ゲームのわりには面白いと思います。FPSが好きな人にはオススメします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。