ブラジルで実際に起こった悲劇を体験するホラーゲーム「Opus Castle」のレビュー

30

Opus Castleのトレイラー動画

Opus Castleってこんなゲーム

概要

・小さな城の秘密を探るホラーゲーム。
・ブラジルのサンパウロで起こった実際の事件を題材にしている。
・ブラジルのMessier Gamesが開発、2021年11月9日にリリース。

ゲーム内容

「Opus Castle」は一人称視点のホラーゲームです。

ストーリーはブラジルで実際に起こった悲劇がモチーフとなっているそうで、操作する複数の主人公は一事件の被害者という視点から物語を見ていくことになります。

舞台となるのはサンパウロにある小さな城。

チャプター1では主人公が2人いて、1人は地下の牢獄から脱出するために、そしてもう1人は調査のためにこの城を訪れます。


▼城の中では謎解きが散りばめられています。キーアイテムを探して謎を解き、城で行われている秘密を明かしていきます。

▼ゲーム中はいくつか分岐ルートがあり、出てくる選択肢によってその後の展開が変わります。

ゲームの操作

ゲームコントローラー・マウスキーボードで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・城を舞台にしたゴシックホラー
・一本道ではなく、選択肢によってルートが変わるマルチエンディング制
・短時間でクリア可能(1チャプター10分~20分ほど)
・チャプター1は無料で遊べる

微妙だった点

・普通に歩くだけでも画面がブレる
・全体的に画面が暗く見づらい
・日本語非対応

Opus Castleをプレイした感想まとめ

実際の事件がベースとなっているというところが面白そうでやってみたんですが、オカルト要素が多く含まれていてどこからどこまでが史実なのかちょっとわからなかったです。あまりリアルさは無いのでそこは期待していた感じとは違いました。他にはモーションブラーが強くかかっていて画面ブレが激しいのと何度か真っ暗なところに放り込まれる場面があったり携帯電話の操作性が悪いなどのいくつか不快に感じるところはあるものの、ホラーゲームとしてはそこそこ完成されていて面白いと思います。現在はチャプター1は無料、チャプター2は有料。今後チャプター6まで配信されるとのことです。短いゲームなのでさくっとホラーゲームがやりたい人にはおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。