幼馴染の2人で時間を操作してゴールを目指すパズルゲーム「The Gardens Between」のレビュー

65

The Gardens Betweenのトレイラー動画

The Gardens Betweenってこんなゲーム

概要

・もうすぐ離れ離れになる幼馴染の2人が思い出の島を巡る。
・時間を操作するパズルゲーム。
・オーストラリアのメルボルンに拠点を置くThe Voxel Agentsが開発、2018年9月20日にリリース。

ゲーム内容

ゲームの主人公は幼馴染の2人。

この2人を操作して時間の巻き戻したり進めたりして思い出が詰まった島を一つ一つクリアしていくというパズルゲームとなっています。

道中には光をくれる花、花を奪い取る花、光で霧を消したり、光で橋を作ったりとさまざまなギミックを利用してゴールを目指します。

男の子は鐘を鳴らすことができ、花の種類を変えたり、自分たち以外の物を操作することができ、最終的に女の子の持っているランタンで島の頂上に光を灯せばステージクリアとなります。

ステージをクリアすると二人の思い出の回想シーンが映し出され、次のステージへと進んでいきます。

ゲームの操作

ゲームコントローラー・マウスキーボードで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・かわいらしいビジュアルとアニメーション
・幻想的な世界観
・一つ一つ丁寧に作られたステージ
・パズルの難易度は高くなくテンポが良い
・日本語対応

微妙だった点

・操作できるとことが少なく達成感は薄い

The Gardens Betweenをプレイした感想まとめ

Xbox Game Passでプレイ、4時間ほどでクリア。

もうすぐで離れ離れになってしまう幼馴染の2人がこれまでの思い出を巡るゲーム。言葉による表現は無いですが、どんな物語か把握できるようになっており、ストーリー・音楽・ビジュアルどれもすごく綺麗なゲームでした。パズルはちょっと物足りなさはありますが、いきなり難問を出されて詰まるようなことはなく、プレイヤーに解き方を示しながらをクリアまで誘導してくれる親切さが感じられました。ストーリー主体でカジュアルなパズルが好きな人におすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。