おじいさんと一緒に旅をして思い出を巡るアドベンチャーゲーム「Old Man’s Journey」の評価と簡単レビュー

71

Old Man’s Journeyのトレイラー動画

Old Man’s Journeyってこんなゲーム

「Old Man’s Journey」はおじいさんと一緒に旅をして思い出を巡るアドベンチャーゲームです。

ストーリー

ある日海辺の丘に住むおじいさんの元に一通の手紙が届いた。手紙を見たおじいさんはすぐさま旅支度をし出立。おじいさんはどこに向かうのか?手紙には何が書かれていたのか?プレイヤーとおじいさんの思い出を巡る旅が始まります。

おじいさんの回想を巡る

旅の途中、思い出の場所にたどり着くとおじいさんが座りこみ回想シーンに入ります。この回想シーンではおじいさんのこれまでの人生や人間関係が垣間見える。

おじいさんの周りの環境を変えるゆるいパズルゲーム

おじいさんが目的地にたどり着けるようプレイヤーがポイント&クリックでおじいさんを誘導していきます。地形を変えてあげたり、列車に乗ったり、時にはおじいさんを段差から落としてみたり、、、パズルとしては簡単で直感的におじいさんを導いていく。

ゲームの操作

マウスのみで操作できます。

良かった点・微妙だった点

絵本のようなビジュアル

とても綺麗な見た目と演出で絵本を見ている感覚でゲームができる。

良雰囲気

雰囲気とBGMがほのぼのとして良い。ゆっくり歩くおじいさんを応援したくなってくる心温まるゲーム。

Old Man’s Journeyをプレイした感想まとめ

Steamのセールで購入し2時間ちょっとでクリア。テキストは無いのでかなりの部分をプレイヤーの想像力に委ねられていて、もしかすると人によってはストーリーの解釈も全然違ってくるゲームだと感じた。ちょっと悲しいシーンもあるけど、おじいさんの人間らしさを感じてストーリーも良かったし、感動あり切なさありの超良質な雰囲気ゲーだと思います。悪く言えば雰囲気を楽しむタイプなのでゲーム部分に期待しすぎるとがっかりするかもしれません。雰囲気ゲーや絵本のようなゲームをしたい人にはオススメします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。