英雄を操作して世界を旅するディアブロ風のアクションRPG「Eternium」のレビュー

50

Eterniumのトレイラー動画

Eterniumってこんなゲーム

概要

・英雄を操作して世界を旅するディアブロ風のアクションRPG。
・Google Playでレビュー数240万超え、海外で人気のスマホゲームの移植作品。
・アメリカに拠点を置くDreamPrimer SRLが開発、2021年10月11日にリリース。

ゲーム内容

「Eternium」は英雄を操作して世界を旅するディアブロ風のアクションRPGです。雰囲気的にはダークファンタジーですが、惑星が舞台ということでロボットやエイリアン、ドラゴンまで出てくるなんでもありのゲームです。

最初に操作するヒーローのクラス選択から。

クラスは近接攻撃を得意とする戦士、素早く遠くから攻撃する賞金稼ぎ、スキルが強力な魔導師の3つから選ぶことができます。クラスによってプレイスタイルは異なりますが、セーブデータはいくつかあるので、最初はどれを選んでも大丈夫です。アイテムの保管は共有ボックスになっているので、複数のキャラを育てながらやるのも楽しいと思います。

操作はクリックで移動、敵にクリックすると通常スキルが発動。

あとはクラスの固有スキルをいくつかセットして敵を倒していきます。MP的なものはなく、スキルは全てクールダウン後に再度使用することができます。3人まで連れていける仲間のNPCは自動で戦ってくれますが、スキルのタイミングはプレイヤーに任せられています。

ゲームの流れはクエストを受けてステージをクリアしていき、最終的に惑星の支配者を倒すことが目標となります。

最初の支配者を倒すと1章が終わり、次は違う惑星に赴き、そこでも暗躍する支配者を倒して4章までのクリアを目指すという流れになります。一度クリアしたステージはその後は何度でも攻略が可能で、レベル上げや装備掘りを自由にすることができます。

ハクスラということで、お宝や敵のドロップ品から装備を整えていきます。

コモン(黒)<アンコモン(緑)<レア(青)<エピック(紫)<レジェンダリー(金)と装備品のレベルにもよりますが、レアなものほど能力値が高い可能性があります。また、拠点には鍛冶屋などもあり、自分で装備品を作成したり融合して装備品のレアリティを上げたりといったこともできます。

基本的にはシングルゲームですが、レベル30になるとPvPが解放されます。

PvPといっても相手はBOT(他プレイヤーが育てたキャラクター)と戦う感じです。ルールは1対1のアリーナ対戦でアイテムは使用不可。勝つと宝箱がもらえて、装備のソケットに入れる宝石なんかがもらえます。

ゲームの操作

マウスキーボードで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・サクッと遊べるディアブロライクなハクスラ
・装備堀りが楽しい
・雑魚敵がジェム(課金通貨)をほどよく落とす
・アイテムボックスが共有で複数キャラ育てられる
・日本語対応
・無課金で最後まで攻略できる

微妙だった点

・キャラメイクが一切できないので他プレイヤーのキャラと見た目が被りがち
・クエストを完了できないなど致命的なバグが多い
・ことあるごとにジェムを催促される
・PCというよりスマホっぽい操作感

Eterniumをプレイした感想まとめ

14時間プレイしてみたインプレッション。

遊びやすく気軽にできるアクションRPGです。ディアブロっぽいゲームはSteamに良いものがたくさんあるので、それらを差し置いてやる価値があるかどうかは微妙なところですが、無料ででき、かつ日本語対応のものはなかなか無いと思います。まだまだバグが多いゲームなので、これからの修正に期待。ディアブロライクなハクスラゲーが好きな人にはオススメします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。