放棄されたおもちゃ工場を探索するホラーゲーム「Poppy Playtime」のレビュー

80

Poppy Playtimeのトレイラー動画

Poppy Playtimeってこんなゲーム

概要

・廃墟化した玩具工場で人形を探すホラーゲーム。
・現在はチャプター1のみ配信中。
・アメリカのセントルイスに拠点を置くMOB Gamesが開発、2021年10月13日にリリース。

ゲーム内容

「Poppy Playtime」は放棄されたおもちゃ工場を探索するホラーパズルアドベンチャーゲームです。舞台は10年前に職員たちが突然いなくなってしまった工場。

主人公は工場の元従業員で、会社が社運をかけて開発した新商品、知能を持つ人形「Poppy」とある特別な花を探しにやってきます。

本作はパズルと探索がメインのゲームです。

序盤で手に入る「GrabPack」は、遠くの物を掴んだり、電気を流すことができ、工場のパズルを解くのに欠かせないアイテムです。GrabPackは左クリックと右クリックで操作します。

工場を探索し、ビデオテープを探します。

ビデオテープを見つけて対応する色のビデオデッキに入れると映像が流れます。映像の内容は英語ですが、わからなくても大丈夫。これでフラグが立ち、次のエリアに行けるようになります。


▼工場のあちこちで見られるクッキーモンスターのような人形の名前は「Huggy Waggy」。かつては世界のおもちゃ業界を席巻したプレイタイム社のマスコット的存在。近くで見るとかなり不気味です。


▼おもちゃたちをよく見ると、目が常に主人公を捉えているのがわかります。このへんの作りがとても細かい。

ゲームの操作

マウスキーボードで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・マジックハンドのようなおもちゃを使うパズル解きが斬新
・追いかけられたりFNAFのようなびっくり演出が怖い
・細かい部分にもホラー要素がたくさん隠されていて見つけたときにゾッとする
・世界観に溶け込んだギミック

微妙だった点

・ボリュームが少ない
・日本語非対応

Poppy Playtimeをプレイした感想まとめ

30分でクリア。

とても良くできているホラーゲームです。
序盤はおもちゃを使ってパズルを解いていき、終盤はめちゃくちゃ怖いホラー展開が待ち受けています。今のところチャプター1のみとなっていて、ボリュームはあんまり無いです。チャプター2以降については今後DLCが発売されるようで、2022年の3月予定とのことでちょっと遠いですが、続編もこのままクオリティの高いものを期待したいです。ホラーゲームが好きな人にはおすすめします。

POSTED COMMENT

  1. まま より:

    どうやって

  2. ままっすよまっすよ より:

    どうやって

  3. EITAだよ より:

    jjis,clfsaokekl6668

  4. EITAだよ より:

    楽しみ

  5. EITAだよ より:

    このゲームしてみたい

  6. EITAだよ より:

    ははhhhhhっははっははははっはhっはっはははあっはは

  7. 匿名 より:

    やってみたいです

  8. 匿名 より:

    チャプター2楽しみ

  9. 橋本 より:

    チャプター2が待ち遠しい

  10. かかか より:

    まじチャプター2待ち遠しい
    あとプレイもしたい。
    ダウンロード方法 誰か教えて

  11. 匿名 より:

    oooooooo

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。