妖精を操作して美しい森を探索するアドベンチャーゲーム「Tukoni」のレビュー

68

Tukoniのトレイラー動画

Tukoniってこんなゲーム

概要

・森の妖精「Tukoni」を操作して美しい森を探索。
・冒険に役立つアイテムを作って先に進むアドベンチャーゲーム。
・ウクライナの絵本が原作。2020年11月19日にリリースされたフリーゲーム。

ゲーム内容

「Tukoni」はウクライナの絵本作家Oksana Bulaが描いた美しい世界を探索して、個性的なキャラクターたちと出会い、森の中にあるパズルを解くアドベンチャーゲームです。

主人公はTukoniという森の精霊。

Tukoniとはそもそもなんなのかというと、作者の絵本に出てくるキャラクターで、もともとはオーストラリア先住民の神話に出てくる森の精霊Tukoniが名前の由来になっているそうです。

ゲームは森の中から始まり、探索をしてアイテムを拾ってそれらを組み合わせ冒険を進めるポイント&クリックとなっています。

マウスカーソルを動かすと拾える物は手のアイコンに変わり、移動できる場所は矢印アイコンんに変わります。世界観も優しいですが、ゲームの作りもとても優しいです。

「旅人のノート」から課題を確認できます。次に何をすればいいかわからなくなったときに役立ちます。

基本的にテキストは無し、会話やノートに書かれるものはイラストでわかりやすく表現されています。

ゲームの操作

マウスで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・絵本を読む感覚で楽しめるアドベンチャーゲーム
・出てくるキャラクターがみんなかわいい、リアクションも良い
・作ったお茶をただ飲むだけ、などお遊び要素もあり
・パズルが難解でなく詰まる場所がほとんどない

微妙だった点

・Tukoniの目的がわからず、最後はぶつ切りで終わる
・日本語非対応(最初のメニュー画面がロシア語なので少し戸惑う)

Tukoniをプレイした感想まとめ

30分ほどでクリア。

無料ゲームですが完成度は高く、キャラクターたちがかわいくて癒やされるゲームです。
最初は見たこともないキャラクターがただ移動したりするだけなんですが、物を作ったり座ってお茶をすする姿が愛おしくなりその魅力にどんどんハマっていく感じです。子供から大人まで楽しめる内容になっているので、家族や子供とぜひ一緒に。ほのぼのとしたアドベンチャーゲームが好きな人におすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。