冒険好きな猫を家に帰すポイント&クリックゲーム「Milo and the Magpies」のレビュー

65

Milo and the Magpiesのトレイラー動画

Milo and the Magpiesってこんなゲーム

概要

・猫のマイロが家に帰れるように誘導するポイント&クリックゲーム。
・謎解きゲーム「Rusty Lake」シリーズを手がけてきたJohan Scherft氏が開発、2021年9月7日にリリースされた作品。

ゲーム内容

猫のマイロが家に帰るまでの物語を描いたポイント&クリックゲームです。


操作はクリックのみ。

プレイヤーは神視点であらゆる物を動かすことができ、人間の手を借りたり邪魔をしてくる鳥の注意をひいたりしながらマイロを家まで導く、というのがゲームの目的となります。


ポイント&クリック以外には謎解き要素もあり。

謎解きは初見ではわからないようになっていますが、ヒントがしっかりとしていて、周りをちゃんと調べれば解けるようになっています。調べられるところはカーソルがポインターになるので闇雲にクリックするということもなく、難易度は高くありません。どうしても先に進められない・・・という人のために公式攻略動画も用意されています。


ステージは全9つ。

1ステージに1つコレクションアイテムを見つけることができ、この収集要素も本作の楽しみの一つとなっています。ゲームクリアするだけなら1時間ほどで終わるボリュームです。

ゲームの操作

マウスで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・登場する人物や動物の反応が楽しいポイント&クリック
・背景からアニメーションまで細かく描かれた手描きのアート
・闇雲にクリックしないように配慮された設計
・難しすぎないパズル難易度
・操作がクリックだけで簡単
・日本語対応

微妙だった点

・ボリュームが少ない(1時間でクリア可)

Milo and the Magpiesをプレイした感想まとめ

1時間でクリア。

マイロが家に帰るまでの小さな冒険。絵本を読んでいるような感覚で見ることができるポイント&クリックゲームです。
手描きのアートに落ち着いた音楽でまったりと遊べます。操作はクリックだけなんですが、返ってくるリアクションが面白く、ちょっと笑えるシーンもあり、ほのぼのとした雰囲気に癒やされます。開発者はRusty Lakeのイラストを担当するアーティストでYouTubeやインスタグラムなどでこれまで手がけてきた素晴らしい作品の数々を見ることができます。アートが気に入った人は見てみるとよりゲームの方も楽しめるかもしれません。Rusty Lake系列のゲームには珍しくグロテスクな描写とかはなく、子供から大人まで楽しめる作りとなっています。ポイント&クリックゲーム、Rusty Lake作品が好きな人にはおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。