紀元前5000年のエジプト全土を統一し文明を築くターン性のシミュレーションゲーム「Predynastic Egypt」の評価とレビュー

73

Predynastic Egyptのトレイラー動画

Predynastic Egyptってこんなゲーム

「Predynastic Egypt」は紀元前5000年のエジプト全土を統一し文明を築くターン性のシミュレーションゲームです。

ゲーム性

最初はエラコンポリスという集落から始まります。

労働者をドラッグアンドドロップで移動させ、食料や建材を供給し、霧の中に配置すれば新たな土地を探索します。

食料は毎ターン労働者に支払われ、余った分で新たな労働者を雇うことができます。

建築

建材を消費し建物を建造していきます。

家を建てると人口の上限値が上がり、土地を改良すると食料などの産出量が増えます。

中盤からは兵力を上げる兵舎、王の墓や市の建設ができるようになります。

文化

人口が増えると文化が増えます。

文化を消費し新たな「発見」をしていきます。

発見には実際のエジプトの文明の発展を感じることができ、さまざまな恩恵を受けられる。

他部族との接触

他部族の中には友好的な部族、敵対的な部族、中立的な部族がいる。

友好的な部族には交易や統合、敵対的な部族には征服や貢物で友好的な関係にしていき、
最終的には統合or征服で全ての部族を統一しなければならない。

ミッション

ゲームを進めていくと時々ミッションが始まることがある。

ミッションはやらなくてもゲームオーバーにはならないが損害を受けることはある。

早くミッションを達成すればゴールドやシルバーなどの評価になり報酬も多くもらえる。

ゲームの勝利条件

①ヒエラコンポリス首長国を建国

②オンボスを征服

③全15の部族の統一

④統一神殿の発見

⑤新たな首都をメンフィスに建設

⑥エジプトの統一を祝福

これら6つの条件を220ターンの間に全てクリアすることが勝利条件。

クリア後

クリア後はゲームデータが評価され、

クリアした後もそのまま続けることができる。

ゲームの操作

マウスのみで操作できる。

良かった点・微妙だった点

エジプト文明を学べる

実際の都市や部族が出てきて、かなり歴史に忠実に作られている。ゲームとしてもそこそこ面白いし、ゲームをしながらなんとなくエジプト文明に触れられる気分になれるのが良い。

日本語に対応している

公式で日本語化されているので安心。

自由度はそんなに高くない

マップやミッションは固定なので毎プレイほぼ一やることは同じになる。あとはどれだけ突き詰めてできるかっていう感じ。見た目が近いCivみたいなゲームを求めるとがっかりするかもしれない。

Predynastic Egyptをプレイした感想まとめ

Steamのセールで購入し6時間ほどプレイ。

カジュアルなエジプト版Civilizationという感じで楽しめた。

かといって難易度は簡単でもなく難しくもなく、程よい感じで短時間さくさくっと遊べる。

エジプト文明に興味ある人、Civilizationが好きな人にはおススメ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。