深海で小さな生物を食べながら探索するアクションアドベンチャーゲーム「Swallow the Sea」のレビュー

67

Swallow the Seaのトレイラー動画

Swallow the Seaってこんなゲーム

概要

・卵細胞を操作して小さな生物を食べながら深海を探索するサバイバルゲーム。
・2021年9月4日にリリースされた個人制作のフリーゲーム。

ゲーム内容


プレイヤーは単純で下等な卵細胞を操作。

舞台は奇妙な魚たちが生活する深海。自分の体より大きな魚がうようよしている海の中で、なんとか生き残れるように逃げたり身を隠したりしながら行動します。

操作は移動と体当たりのみ。もろくなっている壁に体当りすることですることでその壁を壊すことができ、さらに探索範囲を広げることができます。

卵細胞は小さな生物を食べることができ、捕食していくことでより大きく、より強く成長していきます。

最初は一つの細胞しかなかったものが、増殖し、やがて胎児のようなものに変化していく。主人公は捕食者となって周りの小さな生物を食べて成長しますが、自分より大きな魚に出会うと捕食される側の立場に変わります。

大きな魚に食べられないように移動と体当たりを駆使してなんとか逃げ延びましょう。

大きく成長した卵細胞はもはやこの海で敵なし。

体が大きくなると今まで襲ってきた魚を逆に捕食できるようになるところが面白い点です。そして、この細胞が充分に育ち、卵から孵化できればゲームクリアとなります。

ゲームの操作

マウスキーボード・ゲームコントローラーで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・何が起こるかわからない探索システム
・主人公の見た目が変わっていく成長要素
・操作が簡単

微妙だった点

・ボリュームはもっと欲しかった
・日本語非対応

Swallow the Seaをプレイした感想まとめ

10分でクリア。
他の生物を食べると体が変化して、これまで天敵だったものをも飲み込んでいく探索と成長要素が楽しい作品でした。深海で繰り広げられる弱肉強食世界の一端に触れるような、そんなゲーム。小さな生物を食べて、大きな生物に食べられるという自然の中のルールがすごく納得できるものでわかりやすい。そして、ちょっと怖いゲームでもあります。slither.ioよりも生々しく不気味に描かれた深海の日常がそのへんのホラーゲームよりもよっぽど怖かったです。深海のサバイバルゲーム、探索ゲームが好きな人にはおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。