ガンブーツを装着して井戸を下っていくローグライクアクションゲーム「Downwell」のレビュー

78

Downwellのトレイラー動画

Downwellってこんなゲーム

ゲーム内容

ガンブーツを装着したキャラを操作して、果てしなく深い井戸を下っていくガンアクションシューティングゲーム。
下に進みながらガンブーツを駆使してモンスターを蹴散らしていくゲームです。


操作は移動とジャンプと射撃。基本的にはこの3つだけ。

自キャラはガンブーツを履いて、真下に射撃ができるほか、撃っている間はホバリングして下の様子を見ながらゆっくり落下することができます。

銃を撃つと電力を消費します。電力は敵を踏んだり足場に着地すると回復しますが、足場に着地するとそこでコンボが途切れます。

射撃のほかに踏みつけでも敵を倒すことができます。むしろ、踏みつけだとたいていの敵は一撃で倒せて電力も回復するので、射撃は移動、踏みつけの方がメイン攻撃という感じがします。
白色の敵は踏むことができ、赤色の敵は踏むことができません。

敵を倒し続けるとコンボ。敵や岩などのオブジェクトは踏んでもコンボは途切れません。コンボが続くと以下のようにジェムや最大電力を獲得できます。

  • 8コンボ  100ジェム
  • 15コンボ  100ジェムと最大電力1
  • 25コンボ  100ジェムと最大電力1と最大体力1

とはいえ、コンボを狙うのは上級者でもないとかなり難しいです。コンボより被弾しないことを意識した方がクリアはしやすいと思います。


井戸の中では横穴に入れるところがあり、その先にはショップ、ジェムの山、ガンモジュールなどが手に入ります。

ガンモジュールはマシンガン、ショットガン、レーザーガンなどの武器変更ができるほか、電力やHP回復などの効果もあるので、横穴を見つけたときは必ず寄りたいところ。


ステージをクリアするとランダムな3つのアップグレードから1つ選択して入手。アップグレードがどんなものか一部紹介すると、

あんぜんジェットパック
電力が切れた後でもゆっくり下降できる。事故のリスクが減って安定感が増す。

ナイフとフォーク
倒した敵を食べる。10体食べるとHP回復。個人的にこれが序盤に出てこないとクリアできる気がしない。

ポンポンジェム
ジェムを拾うと上に弾を撃つ。上から降ってくる敵対策に。

こんな感じのアップグレードが20種用意されています。


ステージは4つのエリアに分かれた全部で12ステージ。
最後だけボス戦があり、クリアするとハードモードが解禁。ボスを倒すと主人公がなぜ井戸に落ちて下を目指すのか、その理由が明かされます。

ゲームの操作

マウスでキーボード、ゲームコントローラーどちらでも操作することができます操作することができます。

良かった点・微妙だった点

チャレンジしがいのある難易度

集中力と反射神経がいる難しいゲームだけど、何度もやっていると自分がうまくなっているのがしっかりと実感できるバランス。周回してもシステム側で楽にしてくれない、自分の腕を磨いてクリアする硬派なローグライク。

控えめだけど良いエンディング

ストーリ性は皆無だけど、最後は少しほっこりできる。

価格が安い

定価でも300円と安い。

Downwellをプレイした感想まとめ

Xbox Game Passで6時間ぐらい?でクリア。

ゲーパスから外れるということで前々から気になっていた本作をプレイしてみた感想。ここ最近のローグライトだと周回すると強化されていくようなものが主流になっているような感じですが、このゲームはそういうのがほとんどなくて難しかったです。最後はHPが上がるゴロゴロスタイルとナイフとフォークで慎重にHPを回復しながらクリアできました。これ以外の方法だとちょっとクリアできる気がしないです。難しいゲームですが、ゲームプレイがとても面白いので高難易度アクションゲームが好きな人にはオススメします。

Downwellのストアページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。