惑星に降り立ちひたすらに地下を掘り進めるシューティングゲーム「holedown」の評価とレビュー

72

holedownのトレイラー動画

holedownってこんなゲーム

ゲーム内容・遊び方

ゲーム画面はこんな感じ。画面上部に自機がいて、下にブロックがたくさんある状態です。

ブロックの説明をすると、書いてある数字がそのブロックが壊れるまでの回数を表していて、×印のあるブロックは下に土台が無くても崩れない、逆に×印が無いブロックは下に支えるブロックがないと数字が残っていても崩れ落ちます。

自機はこんな感じで狙いをつけて撃つことができます。当たったブロックは数字が減っていき、最終的に0になったら崩れます。

1ショット撃つ度にブロックが上に上がっていき、残りショット数が減っていきます。

稀にクリスタルを持ったブロックもあり、それを壊すとクリスタルをゲットできます。

そして、最深部まで掘っていくと惑星のコアが現れます。

倒すことができれば大量のクリスタルが手に入ります。

クリスタルは自機をアップグレードすることができ、ショットの数やボールの数を増やすことができます。

惑星は全部で6つ。余ったクリスタルでアンロックすれば違う惑星で掘ることができるようになります。

ゲームの操作

マウスのみで操作します。

良かった点・微妙だった点

初見でもわかりやすく遊びやすい

操作が簡単でルールもシンプルなのでとっつきやすいです。買ってすぐに楽しめるゲームです。

爽快感が抜群

うまくハマった時はあっという間にブロックが溶けていくので、見ていて爽快感があります。でかいインパクトを狙うのが楽しいです。

やめられない中毒性

あっという間に時間すぎる。子供がやると無限にやりそうなゲーム。

日本語に対応している

翻訳されている日本語に問題なし。

ボリュームに対して値段が高い

ゲーム性やボリュームを考慮するとやや割高。スマホなら半額の500円で買えてUIもスマホに合わせたような感じなのでPCでやる意味はあんまりない印象。

holedownをプレイした感想まとめ

6時間ほどプレイ。最初はそこまで面白いとは思わなかったが、アップグレードして惑星もどんどん強力になってやり応えが増していき、やっていくうちにかなり嵌ってしまった。カジュアルなんだけど奥深くて良いゲームだと思います。ちょっとした時間にハマれるカジュアルなゲームがやりたい人にはオススメ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。