女の子が腐敗した政府を相手に銃を撃ちまくる全方位シューティングゲーム「Super Ledgehop: Double Laser」の評価とレビュー

76

Super Ledgehop: Double Laserのトレイラー動画

Super Ledgehop: Double Laserってこんなゲーム

ゲーム内容

「Super Ledgehop: Double Laser」は赤・青・黒しか見えない女の子が腐敗した政府を相手に戦う全方位シューティングゲーム。

話は上院議員の兄を助けるため、主人公の女の子チヅルがBBガンを持って戦うというあらすじ。

基本的な戦い方は銃を撃って撃って撃ちまくるゲームです。このとき、ゲーム画面上のバーにリズム良く合わせて撃つと弾の威力が増します。

このへんのゲーム性はCrypt of the NecroDancerと似ているのでやったことある人ならすぐに馴染むと思います。

さすがにBBガンだけで国家権力に立ち向かうには・・・ということでチヅルと仲の良いおじさんのケイトが敵の銃弾の吸収と弾き方を教えてくれます。

敵の銃弾を吸収するとそのまま吸収した弾を撃つことができるため、BB弾しかないチヅルにとってはとても重要なスキルになります。

ボス戦は一対一のアリーナ形式。ボスはこれでもかと画面いっぱいに弾を撃ってくるので、全て吸収して逆にその弾を返してやりましょう。

ゲームの操作

マウスキーボード・ゲームコントローラーどちらでも操作できます。

良かった点・微妙だった点

弾幕ゲーが苦手な人でもできるシューティングゲーム

個人的には弾幕を避け続けるシューティングゲームは苦手なジャンルなのですが、このゲームは敵の攻撃を避けるだけじゃなく、弾いたり吸収したりとやりようがあってアクション要素が強いのでとても楽しかった。同じように弾幕シューティングゲームが苦手な人にもおすすめできます。

とにかくノリノリ

次々と現れるボスたちと戦う動機が不明瞭だったり、設定が馬鹿馬鹿しかったり、会話の内容もよくわからなかったりするが、ノリが良すぎて全てが許せてしまうゲーム。さらわれた兄を救うというメインストーリー自体はシリアスな面もありますが、暗い描写が一切なく最後まで明るい調子で勢いだけで突っ走るのが良い。

良BGM

随所にアレンジされた東方の曲が使われていてお馴染みの曲が聞けるのは嬉しいし、完全オリジナルの曲もめちゃめちゃ良い。全体的に楽曲の良さが光った作品だと思います。

日本語に対応している

日本語対応。会話はよくわからないけれどローカライズに問題なし。

価格が安い

定価で100円。ボリュームは少ないけれどそれでもお値段以上の価値はある。

短時間でクリアできる

ボス戦で詰まりすぎなければ初見でも2時間以内でクリア可能。

Super Ledgehop: Double Laserをプレイした感想まとめ

2時間弱でクリア。

攻撃力がどんどん増していくので、私のようなシューティングが苦手な人でもクリアできるとても優しい仕様のゲームでした。敵のやられっぷりが良いので、やっていてとても爽快なゲームです。シューティングが苦手な人から得意な人まで幅広くオススメします。

Super Ledgehop: Double Laserのストアページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。