「Escape the Ninja Room」の紹介レビュー からくり忍者部屋からの脱出ゲーム

36

Escape the Ninja Roomってこんなゲーム

からくり仕掛けの忍者部屋を探索して、すべての謎を解いて脱出するゲーム

舞台はどこにでもあるような普通の和室で、きれいに手入れされた旅館のような癒しすら感じる空間になっている。しかし外とつながった襖を開けることはできず、主人公はなぜかこの部屋に閉じ込められた状態。部屋にはいくつかパズルが仕掛けられており、それらを解いて襖から出ることが目的となる。

ゲームプレイ

部屋の中を徹底的に調べて拾ったアイテムを適切な場所で使っていくポイント&クリック。

Flash全盛期の脱出ゲームを思わせる堅実な作りでストーリーやこれといった特徴はないが、忍者部屋ということで色々とトリッキーな仕掛けを解いていく。アイテムを使って解ける仕掛け以外にも暗号の解読といった謎解きがいくつか用意されており、初見で解くのは難しいが、ヒントがド直球かつ難易度自体も控えめに設定されているので謎解きが苦手な人でも安心して遊べるものになっている。

視点は右クリックで360度見渡せるので、オブジェクトを違う角度から見て新たな発見に出会うことがあるのが面白い。

3Dなのに歩いての移動ができないのはちょっと不便だが、クリックしたところをワープしつつ部屋の中を自由に移動できる。

ボリュームは1時間ほど。早い人なら30分でクリアできるんじゃないかと思う。注意点としてはロード後のバグが結構あるので、セーブはやらない方が無難

良かった点

・多様なからくり
・和風のテーマ
・難易度が易しい
・定価でも安い(200円)
・本編以外のオマケマップ付き

微妙だった点

・ボリューム
・音楽が一種類
・進行不能になる致命的なバグ(使ったコインが使われてない判定で手元からも無くなる)

総評

36/100

どこか懐かしさを感じる脱出ゲーム。
値段相応の面白さはあるが、その安さゆえに全体的な粗さも目立ったのが残念。アイテムをズームする機能があるがそれが役に立つような場面はなく、戻るアイコンを何度もクリックする移動の操作性、進行不能のバグ、エンディングもあっさりで味気なかった。せめてバグだけでも修正してもらえれば・・・と思う。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です