ミニオンを召喚して相手の城を落とすPvPタワーディフェンス「Minion Masters」の評価とレビュー

93

Minion Mastersのトレイラー動画

Minion Mastersってこんなゲーム

「Minion Masters」はミニオンを召喚して相手と戦うPvPがメインのRTSです。

ゲーム性

どんなゲームか簡単に言うと呪文を唱えたりミニオンを召喚して相手の城を攻撃し、先に相手の城を落とした方が勝つPvPのタワーディフェンスゲーム。

真ん中にある橋を独占すると城の上にいるマスターに経験値が入り、レベルが上がって強力になります。橋をいかに独占していくかっていうのもこのゲームの醍醐味になります。

デッキ

デッキは呪文とミニオンの10枚で構築。

現状のデッキの弱点を補うか、長所をさらに伸ばしていくか自分で自由にカスタマイズできます。また、マスターにも一部のミニオンの力を伸ばす力があるのでそのへんのシナジーなども考えて構築する必要があります。

持ってないカードはクラフトすることもでき、ゲーム内で得られるゴールドでガチャをして手に入れることもできます。

バトル

1対1のバトルモードの他に2対2のバトルやCPU戦もあります。味方と相手はランダムで決定され、勝つとランクが上がり、シーズンパスの経験値と報酬がもらえます。

マウスのみで操作します。

良かった点・微妙だった点

デッキ構築の自由度が高いクラロワ

ゲーム性はほぼ「クラッシュロワイヤル」。ですが、この手のゲームは強いデッキが見つかるとみんなが揃ってそのデッキを真似して、自分のデッキを考えたり相手のデッキを予測したりする面白みに欠けるところがありますが、このゲームにはそういうのが無くて、みんな独創性にあふれたデッキを使ってくるので、いろんなデッキと当たるのがやっていて面白い。

初心者でも簡単

ルールがシンプルでわかりやすくとっつきやすいゲームです。とりあえずミニオン出してみて、そのミニオンの長所と短所、どんな場面で出すのが有効かなどやりながら覚えていける感じです。

勝負が早い

だいたい2分~7分ぐらいで勝負が決まる。マッチングも早いのでちょっとした暇つぶしに良い。

無料で遊べる

無料で遊べて課金する要素がほとんどない。新しいDLCが出ると、これまでのDLCが無料で配られます。

日本語に対応していない

日本語が無いのでクエストの内容とかカードの説明でたまにわからないことがある。

Minion Mastersをプレイした感想まとめ

Steamで無料化されたのをきっかけに180時間ほどプレイ。

もともとスマホにあるクラロワをやりこんでいたのですぐに慣れ、あまりにも面白くてどハマりしたゲーム。ギスギスしない、チーターもいない、気軽にできるPvPです。欠点としては日本語が無いところと日本人が少ないところ。RTS好きやクラロワ好きにオススメします。

Minion Mastersのストアページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。