スケルトンの大軍を倒して囚われた人々を助けるハクスラアクションRPG「The Slormancer」の評価とレビュー

70

The Slormancerのトレイラー動画

The Slormancerってこんなゲーム

ゲーム内容

The Slormancerはスケルトンの大軍を倒して街の人を助けるハクスラアクションRPG。敵を倒してより良い装備品を手に入れてさらに奥に進んでいく、いわゆるディアブロライクなハクスラゲーとなっている。

キャラクターは「騎士」、「女猟師」、「魔術師」の2人の中から選択。キャラはあとで変更が可能。

戦闘では通常スキル2つがメインの攻撃。そこにジョブ特有のサポートスキルを加えて攻撃にさまざまなバリエーションを生み出す。

ステージ

メインストーリーのマップは今のところ墓地のみ。その墓地のステージを1つずつクリアしていく形となっている。同じようなゲームでいうと「Victor Vran ARPG」や「Hero Siege」に近い仕様。クリア条件は敵を全て倒すことだったり、最奥にいるボスを倒すことだったりとステージによって異なる。

ゲームの目的

ゲーム自体の目的はスケルトンの親玉「The Slormancer」を倒すことにあるが、序盤はThe Slormancerを倒す方法を探しつつ、街の人たちを解放していくというのがしばらく続く。ステージをクリアorステージにあるスケルトンが召喚される裂け目を壊すと街の人が解放されることがある。

助けた人々は街へと戻り、防具を強化してくれるお店やアイテムを預けられる店を開いて冒険者の役に立ってくれるようになる。

武器(Slorm Reaper)

この世界の武器は一括して「Slorm Reaper」と呼ばれている。防具と違ってランダム性はないが、今現在300種類以上のSlorm Reaperが存在しているらしく、各々に固有の能力が備わっている。強化の仕様も少し変わっており、キャラと同様、敵を倒すと経験値が貯まってレベルが上がっていく仕組みになっていて、武器のレベルが上がると武器の攻撃力だけでなく、武器が持っている能力の効果も上昇する。

スキル

スキルはキャラのレベルが上がると解放されていくが、強化には敵を倒したときに得られる「Slorm」が必要。そして、強化する度にそのコストは上がっていく。覚えられるスキルは多いが、セットできるのは2つまで。

もう一つあるのが「Ancestral Legacy」という先祖たちの能力を受け継いで覚えるスキル。こちらは覚えるだけで効果が現れるパッシブスキルとなっている。覚えるにはストーリー上で手に入る「Ancestal Stone」が必要で、入手できる数が決まっているためとても貴重なものとなっている。

ゲームの操作

マウスキーボード、ゲームコントローラーどちらでも操作できます。

良かった点・微妙だった点

コツコツやり込める強化要素

武器とキャラの育成、スキル、鍛えられる防具とどれもやればやるほど強くなれる仕様なのは良かった。武器の種類も多くてやりこみ甲斐がかなりある。スキルも全部取れるわけではなく、取捨選択していくタイプなので、ビルドを考えるのが良い意味ですごく悩ましい。

フルコントローラーサポート

この手のゲームには珍しくコントローラー対応。他でもコントローラー対応のハクスラゲーはあるにはあるが、スキルの多さに対してボタンの数が足りず、結局途中からキーボードで良いよねってなるので、コントローラーでやりたい人にはありがたいゲーム。UI周りの操作性と壁越しの敵をターゲットするオートエイムの挙動は少し微妙だけど、それ以外は特に問題なし。

日本語に対応していない

日本語非対応。英語がわからなくても基本的には他のハクスラゲーと大きな違いはないので、ディアブロライクなゲームをよくやる人は困らないと思う。

まだまだ未完成

アーリーアクセスのゲームなので未完成なのは当然なのだが、思っていた以上に完成までの進捗度が低い。雑魚敵は5種類ほどしかおらず(しかもほぼ骨)、ステージも墓場のみ、ストーリーもAct1だけなのであっという間に終わってしまう。これからのアップデート予定が書かれたロードマップが公開されているのは親切で好印象なんだけど、製品化されるまではあと2、3年は待つ必要がありそうだ。

The Slormancerをプレイしてみた感想

4時間ちょっとプレイした感想。

素材はけっこう良いとは思うが、まだこのゲームに手を出すべきじゃなかったなというのが正直なところ。やりこめるタイプのゲームだけど、代り映えしないステージで同じ敵を延々と狩るのは長時間やるにはちょっときつい。光るモノはあると思うので製品化されるのが楽しみなゲームの1つではある、これからのアップデートに期待したい。まだまだ完成には程遠いけれど、ディアブロのようなハクスラゲーがやりたい人にはオススメ。

The Slormancerのストアページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。