何も無い惑星で1から生態系を構築するシミュレーションゲーム「Equilinox」の評価とレビュー

73

Equilinoxのトレイラー動画

Equilinoxってこんなゲーム

「Equilinox」は何も無い惑星で自由に生態系を構築するシミュレーションゲームです。

ゲーム内容


プレイヤーは神様視点。序盤は簡単な植物から増やしてゲームを進めていきます。ゲームの舞台となるのは荒野が広がっているだけで他には何もない惑星です。


最初はGrass(草)だけ植えることができます。DPというポイントを消費して草を買い、これを植えて植物だけの環境を作っていく。しばらくすると草が育ち、やがて増殖して広がっていき、次第に枯れていきます。


そして植えた植物は必要に応じて「進化」させて別の植物に変えることができます。進化には条件があり、例えば周りに石があることが条件だったり、木があったりサイズが小さいと逆に進化できないなど条件は種によって異なります。


進化とは別にDPを消費して「突然変異」させて色やサイズを変更することもできます。突然変異は自然に発生することもあり。


植物が広がってきたら動物を飼います。動物は植物を食べてしまうが、貴重なDPを産出してくれます。草原地帯や森林地帯など、その動物が好む場所とエサがあるそばで飼ってあげるとどんどん繁殖していきます。最初に飼える羊の場合は、木を好んでフルーツや草を食べ、そして植物と同じように進化や変異させることが可能です。

こんな感じで植物と動物をうまく共生させて、自分だけの自然・惑星を作るゲームとなっています。

ゲームの操作

マウスのみで操作します。

良かった点・微妙だった点

自由度が高い

基本的にはミッションに従ってやっていくので序盤は一本道。後半からは忙しくはなるが、動植物の色を変えて島の色まで変えてみたり、植物と動物の生息地を種によって分けてみたり、エリア別に違う生態系にしたりと自由度が増していくのが良かった。

雰囲気○

ローポリなグラフィックとBGMが落ち着いていて相性が良い。癒されながらまったりと遊べるゲーム。

日本語に対応していない

英語がわからなくても遊べないことはない。

Equilinoxをプレイした感想まとめ

Steamで購入して7時間ほどプレイした感想。

まだまだ序盤だが結構面白い。カジュアルなのに奥深さもあって長く遊べそうな感じがする。プレイ中の感覚としてはBanishedみたいに神様になって見守りながら管理していく感じに似ているので街づくり系のシミュレーションゲーム好きな人にオススメ。

Equilinoxのストアページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。