他プレイヤーと共闘して戦うファンタジーMMORPG「スピリットウィッシュ〜三英雄と冒険の大地‪〜」の評価とレビュー

64

スピリットウィッシュ〜三英雄と冒険の大地‪〜のトレイラー動画

スピリットウィッシュ〜三英雄と冒険の大地‪〜ってこんなゲーム

ゲームの流れ

基本的なゲームの流れはクエストを受注してその条件を達成し、メインのストーリーが進んでいくという流れ。

ゲーム画面左上にクエストの内容が書かれていて、ここをクリックするとそのクエストの場所まで自動で追ってくれるようになります。

そして、クエストの難易度が上がってクリアが難しくなってくると、自キャラのレベル上げ、武器、スキルの強化をして再度クエストに挑むという感じです。

3体のキャラを選んで操作するバトルシステム

最初はこの2パーティのうちどちらかを選択して冒険に出ます。後からキャラの変更も可能。

基本操作はクリックで移動、敵をクリックすると攻撃開始、下の欄からスキルを選んで任意のタイミングで発動させることができます。

戦闘はオート戦闘にすることができ、戦略設定からFF12のガンビットのようにオート時の挙動を細かく設定することができます。

マップは他プレイヤーと共有

サーバーはCh1 Ch2 Ch3という風に分かれていて、同じサーバーの人たちと同じ世界を冒険します。

他プレイヤーと狩場が被らないように配慮したりもしますが、いきなりパーティやギルドに誘われたりすることもあり、そういう気軽なところもこのMMORPGの良いところかもしれません。

ゲームの操作

マウスキーボードで操作できます。

良かった点・微妙だった点

忙しい人向けのMMORPG

クエストは現地まで自動で移動してくれて、敵の無限沸きと自動戦闘により延々と自動レベル上げが可能。手間暇かからないところと自分の時間が阻害されない点がすごく良い。忙しいときや寝る前にポチっと起動して、朝起きたときにキャラの成長とバッグいっぱいの戦利品を見てニヤニヤしたい人向けのゲームです。

やりこみ要素が充実

レイド、PVP、ギルドバトル、高難易度ダンジョンと多人数でできるコンテンツがたくさんあり、個人でもアイテムを業績登録してステータスを上げたりと永遠にできるんじゃないかってぐらいやりこみ要素が豊富。

無料でプレイできる

無料でも普通に遊べます。ログボや報酬が多くて今のところは困ったことなし。キャラはガチャで手に入りますが、無課金の場合はイベントをこなしたりや敵を狩りまくってレアドロップのキャラの欠片を狙う感じですね。

日本語に対応している

日本語対応。ちょっと微妙な日本語もあるけどほぼ問題なし。

わかりづらいシステム

韓国産のMMORPGということでガチャやアイテムの仕様など初めて見るシステムに少し戸惑うことがある。例えばガチャは引いてもいきなりそのキャラを使えるわけじゃなく、キャラの欠片を引くだけだったりして最初は国産のガチャの仕様との違いを理解するのに時間がかかる。

操作性が悪い

スマホ準拠のゲームをそのまま移植した感じなので、手動での操作性が微妙。

スピリットウィッシュ〜三英雄と冒険の大地‪〜をプレイした感想まとめ

無料だったのでほぼ放置で110時間程やってみた感想。プレイヤーの操作や無駄な部分をざっくり省いたお手軽MMOという印象でした。元はスマホゲーらしいですが、ながら作業しながらできるPC向きのゲームだと思います。放置ゲー、お手軽MMOがやりたい人にはオススメします。

スピリットウィッシュ〜三英雄と冒険の大地‪〜のストアページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。