隔離された空間から脱出するThe Backrooms風のホラーゲーム「THE_ABYSS_HAS_WALLS」の紹介レビュー

20

THE_ABYSS_HAS_WALLSのトレイラー動画

THE_ABYSS_HAS_WALLSってこんなゲーム

2022年3月28日にJames Madsen Digital Enterprisesからリリースされた3D脱出ホラーゲーム。

ゲームプレイ
YouTubeで人気が爆発した短編映画「The Backrooms」のオマージュ作品。

PCに残された映像に介入して異世界に飛ばされた主人公を操作し、隔離された空間からの脱出を目指す。

ゲームは所有者不明のPC画面から始まる。

PCの操作と同じようにクリックしてデスクトップ上のファイルを開くことができる。その中でRMという映像ファイルを開くと本編の始まり。

プレイヤーは映像の中にいる一人称視点のキャラを操作。

キャラのいる場所はランダム生成の異世界迷宮になっていて、Exitの看板を目安にしながら出口を探すことになる。

床には靴下、マーカー、キーボードといったアイテムが落ちていて拾うことができるが、クリアに必要でもないので無視してもOK。

約3分後、または監視カメラに見つかるとこの世界は崩壊してしまう。急ぐことも大事だが、監視カメラにも気を付けながら先に進もう。

世界が崩壊する前にエレベーターを見つけられるとゲームクリア。

 

総評
20/100

The Backroomsの不気味な世界観を忠実に再現してゲームに落とし込んだのは凄い。しかし、ゲームプレイとしては同じようなエリアの繰り返しになってしまい、エレベーターを探すだけしかできないのがちょっと勿体ない感じがした。The Backroomsの敵は出てこないし、靴下やマーカーなどのアイテムに意味を持たせてない、むしろ不自然に配置されたアイテムは雰囲気を壊している気さえする。とりあえず流行ってるから作ってみた感があるように思えて個人的にはイマイチ。

ゲームの操作

マウスキーボードで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・The Backroomsの再現性
・安価(100円)

微妙だった点

・敵やプレイヤーを驚かせるような仕掛けがなく、歩いてエレベーターを探すだけなので盛り上がりに欠ける
・レベル0をクリアしても次のレベルが出てこない、すぐに終わる
・日本語非対応(読めなくてもほぼ問題ない)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。