パーティを派遣してダンジョンを攻略する自動ハクスラRPG「Lootun」の紹介レビュー

62

Lootunってこんなゲーム

2022年8月31日にArrowSoftGamesからリリースされたハクスラRPG。

ゲームプレイ
編成した3人PTをダンジョンに送り込み、自動戦闘で装備品を掘り続ける放置可能なRPG。

ダンジョンで手に入れた装備品を資源に変え、生産施設を建てたりアップグレードすることで、冒険に役立つさまざまな機能が追加されていく要素もあり。

DiabloのようなARPGからアクションを取り除いて、
拠点ビルディング要素を付け加えたゲームとなっている。

 

キャラ作成
まずはキャラを作成。
名前と見た目(あらかじめ用意されたキャラの絵から)を選び、クラスを選択する。

・最大15人までキャラクリエイト可能
・戦士、アーチャー、メイジの3つの中からクラスを選択
・3人でPTを組み、最大5PTまで作れる。それぞれのPTを好きなダンジョンに派遣できる

 

戦闘
ダンジョンは24あり、任意のパーティを派遣。
最初は簡単なものから攻略して他のダンジョンを開放していく。

戦闘は自動で行われる。
プレイヤーがやることといえば、バッグに装備品が溜まっていくので、それをスクラップにしたり装備を付け替えたりする。

雑魚を倒していき、15wave目のボスを倒すとダンジョンクリア。
放置でファーミングしたい場合は、リスタート設定をOn Defeatに変えるとクリアした後も無限に戦ってくれる。

 

生産施設
建てられる施設は全部で16。主に装備品を廃棄して得られる資源で建設・アップグレードしていく。

各施設の機能としてはMine、Forest、Farmは自動で資源回収。
Scrapperのランクを上げるとスクラップしたときのレア資源入手確率アップやオートスクラップ機能の追加、
鍛冶屋では装備品の作成や属性リロールやエンチャント、
錬金術ではポーションの作成ができるようになる。

 

総評
62/100

基本的にはバッググラウンドで放置しているだけでよく、最初の30時間ぐらいはチュートリアルになっていてさくさく進む。オートスクラップや自動最強装備機能が使いやすく、放置ファーミングとキャラ強化を繰り返しやりたい人と相性が良い。しかし、レベル100からは難易度が跳ね上がりミッションをクリアできないとそれ以上レベルが上げられなくなる。装備を厳選してビルドを練らないときつくなるハクスラの部分もよく考えられたゲーム。

ゲームの操作

マウスで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・スキルツリーが15もありキャラの強化には良い意味で悩まされる(リセットできるのでいろいろ試せる)
・自動スクラップのおかげで長時間でも放置できる
・装備を掘るのが楽しい上に整理機能が便利
・よくわからない単語や専門用語は多いが、ゲーム内の用語集が非常に役立つ
・クリックのみの簡単な操作

微妙だった点

・アーリーアクセスのため、実装されているのかされてないのかあやふやなものがある(通貨の変換など)
・日本語非対応

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。