最大250人の軍隊を作り王国を取り戻していく戦略ゲーム「Royal Heroes」の紹介レビュー

50

Royal Heroesのトレイラー動画

Royal Heroesってこんなゲーム

概要

・アメリカのBadimが開発、2016年2月1日にリリース。

ゲーム内容

ゲームプレイ
闇から這い出てきた黒魔術師とモンスターによって呪われてしまった国の王となり、ヒーローたちを雇って強固な軍を整え、偉大な王国を取り戻していく戦略ゲーム。

 

ヒーローの雇用
国王といっても土地は全て魔軍に奪われており、護衛兵もごくわずか。
そこでまずは「Tavern」に行き、共に戦ってくれる優秀なヒーローを雇うことになる。

課金は無いけれどいわゆるガチャ仕様で、出てくるヒーローはランダム。

騎士や射手といったクラスがあり、☆1~5のグレードに分けられる。5000ゴールドで一回引けるガチャだと☆1しか出てこないが、ステージ攻略の報酬で得られる聖杯を使うことで☆2~5が出現。

雇ったヒーローはレベルが上がるごとにプレイヤーが選んだスキルを獲得、クラフトした武器や防具を装備してそれぞれの長所を伸ばしたり短所を補ったりすることができ、さらに従者を9人まで雇える。

 

隊の配置
軍を戦場に送る前に配置を見直し。

最大で25人(従者も合わせれば250人)まで配置可能。
どのヒーローを使うか、どこに配置するかはプレイヤーが自由に決められる。

 

戦闘
ステージを選択すると戦闘に突入。

戦闘はほぼ眺めるだけ。各ヒーローは自動で行動し、プレイヤーは呪文でサポートする。

敵を全滅させるとクリアとなり、さらに30秒以内にクリアできると☆3で報酬もアップ。

 

総評
50/100

大軍同士がぶつかる大規模な戦争は見ごたえがあり、じっくり眺めながら遊べるゲーム。味方の数が多いだけに装備やスキルの編成はなかなか大変だけれど、自分が考える最強の軍団が思う存分に作れるのが楽しい。配置を変えるだけでも戦局も大きく変わるため、編成に配置といろいろ考えられる戦略性もある。ただスマホからの移植というのもあって課金自体は無いのだが、ヒーローを育てるのにめちゃくちゃ時間がかかり、同じステージを何週もやらないとまともに育てられないのがちょっと辛いところ。

ゲームの操作

マウスで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・わちゃわちゃした大規模な戦争
・レベル上げにクラフトもありキャラクターを無限に育てられる
・戦闘場面はほぼ眺めるだけなので手軽
・クリックだけの簡単な操作
・日本語対応(ほぼ英語と機械翻訳)

微妙だった点

・キャラの育成には時間がかかる
・聖杯によるガチャの運要素
・やった分に対してクラフトの素材があまり手に入らない

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。