美少女オンライン対戦の麻雀ゲー「雀姬/姫麻雀」の評価とレビュー

73

雀姬/姫麻雀ってこんなゲーム

「雀姬/姫麻雀」はSteamで唯一麻雀が遊べるゲームです。

ゲーム性

遊べるモードは段位戦、勾玉戦、フレンド戦の3つ。

段位は9級から始まり、勝つとちょっとづつ段位が上がっていく仕組み。

勾玉戦は試合の順位によって勾玉がもらえて、それが貯まっていくとシーズン報酬がもらえます。報酬は見た目をカスタマイズできるアイテムやガチャがひける呪符などなど。

カスタマイズできるものは牌の柄やマットなど豊富にあって、マッチング中の見た目をこんな風に自由に変えられる。



試合の戦績やデータは細かく保存される。調子が良いときのデータは見るのがすごく楽しいし、リプレイ機能もついているので自分のプレイをいつでも見返すことも可能。


プレイヤーのキャラである雀士も変えることができて、試合中はボイスや手の動きも変えられる。雀士はかわいい女の子キャラが多い。

ゲームの操作

マウスのみで操作します。

良かった点・微妙だった点

Steamで唯一まともに麻雀ができるゲーム

オンラインでできる麻雀ゲーは天鳳や雀魂やMJなどいろいろあるが意外とSteamには無かったのでスチフレたちと気軽に麻雀で遊べるようになった。

無料で遊べる

ゲーム内で課金催促があったり広告はよく出るが、課金する要素はあまり無い。好きな雀士が欲しいときとかもっと見た目を変えたいとか無い限り課金しなくても遊べる。

声優が豪華

無料なのに声優が豪華。どこかで聞いたことがあるあの声やこの声がこのゲームでも聞ける。

過疎

初心者卓は賑わっているが上位以上の卓は過疎っている。初心者卓は誰でも参加できるメリットもあるが、萎えてすぐに通信切断する人や組んでやる人もいるので微妙な試合になることが多い。

雀姬/姫麻雀をプレイした感想まとめ

Steamで17時間ほどプレイ中。

雀魂のパクリゲーだが、Steamで普通に麻雀ができるのはありがたい。見た目のカスタマイズ、リプレイなどの機能も充実していて、なんだかんだかなり遊べます。スチーマーで麻雀好きならとりあえずライブラリには入れときたいゲーム。

雀姬/姫麻雀のストアページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。