牢獄から抜け出した罪人が邪神の軍団と戦うダークソウルライクな3Dアクションゲーム「Lords Of The Fallen」の評価とレビュー

69

Lords Of The Fallenのトレイラー動画

Lords Of The Fallenってこんなゲーム

「Lords Of The Fallen」は罪人が邪神の軍団と戦うダークソウルライクな3Dアクションゲームです。

ゲーム性

ストーリーはざっくり言うと、かつて人間に葬られた邪神アディールが復活してその軍隊と主人公ハーキンが戦う話。ハーキンは罪人なので人間側にも嫌われているが、邪神に対抗すために釈放された。


基本アクションは弱攻撃、強攻撃、そしてローリングなど操作感はダークソウルにとても良く似ている。


ハーキンと戦うのはローガーという魔物たち。雑魚敵でも一体一体が結構強い。


チェックポイントでは回復したり経験値を消費して強化することができる。ダークソウルでいう篝火的な存在。チェックポイントで休まず敵を連続で倒した方が経験値は多くもらえる。経験値は呪文か特性に割り振って一杯になると呪文を強化したりステータスを上げられる。


死亡してしまった場合は経験値を全部ロストするが死んだ場所に行くと取り戻せる。だが、一定の時間経過でそれも無くなる。チェックポイントで休んでも敵は再ポップしないが死んでしまった後は敵も再ポップする。なのでチェックポイントで回復しつつちょっとづつ進んでいける。

ゲームの操作

マウスキーボード、ゲームコントローラーどちらでも操作できる。

良かった点・微妙だった点

ポーランド産のダークソウル

ポーランドで生まれたダークソウルのフォロワー作品。ダークファンタジーな雰囲気、戦闘、操作感などダークソウルシリーズに似ているのでとっつきやすい。

グラフィックが綺麗

全体的に暗い場所が多いのであまり実感はできないが、グラフィックはダークソウルより綺麗だと思う。

日本語化することができる

元々日本語が入っているようで、ちょっとファイルをいじるだけで日本語化することができる。

動きがもっさり

ダークソウルでも装備重量が重いとローリングが重くなるが、このゲームは装備重量を軽くしてもかなりもっさりしている。そして、攻撃のモーションが遅くて敵の攻撃をかわしながら戦うのが難しい。当たり判定もガバガバな感じがする。

Steamで直接買うことができない

いわゆる「おま国」というやつで日本からアクセスしているアカウントでは買うことができない。私の場合はFanaticalという外部サイトで日本で起動できるという記述があったので買ってSteamで有効化できた。たまたまかもしれないし他の外部サイトでもそうなってるかはわからないので買うときは注意。

Lords Of The Fallenをプレイした感想まとめ

Fanaticalで購入して6時間ほどプレイ中。

まだまだ序盤だと思うが今のところ普通に面白い。ただ、いろんなとこで粗さは感じるが、もっさりした動作に我慢すれば普通に遊べるクオリティはある。しばらくダークソウルシリーズをやってないし新作も出そうにないので、ダークソウルをやりたい気持ちを少しだけ埋めてくれるゲーム。3Dアクションゲーム好きな人やソウルシリーズが好きな人にはオススメしたい。

Lords Of The Fallenのストアページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。