資源を集めて墜落した宇宙船を修理するサバイバルゲーム「Space Crafting」のレビュー

27

Space Craftingのトレイラー動画

Space Craftingってこんなゲーム

概要

・3D PUZZLEが開発、2022年5月19日にリリース。

ゲーム内容

ゲームプレイ
無人の惑星に墜落した宇宙船のパイロットを操作し、資源を集めて船を修理するサバイバルゲーム。

ストーリーやチュートリアルはなく、説明文も全然出ないので手探りで進めることになる。ゲームの流れは資源集め→壊れた宇宙船のパーツをクラフト→船を修理。

最終的に直した宇宙船で惑星からの脱出を目指す。

惑星には水、塩、鉄、マグマの4つの資源ポイントがあり、クリックで移動して資源の上に立つと自動で採集されていく。

ひとつのポイントで10個もしくは20個の資源を採ることができ、すべて採集すると枯渇する。

キャラクターのステータスは酸素のみ。時間経過で左上の酸素ゲージが徐々に減っていき、何もしないと3分ほどで酸素がすべて無くなり、ゲームオーバーになる。

宇宙船の中には3Dプリンターがあり、ここで主人公の生命維持に必要な酸素ボンベや船の修理に必要なパーツを作れる。作ったパーツを画面下のインベントリから取り出し、緑の部分に投げると船が修理されていく。

 

総評
27/100

90%オフの100円で買ったけれど問題点が多すぎて100円でも高く感じる内容。ストアページでは日本語対応と表記されているにもかかわらず、日本語は入ってないので要注意。アーリーアクセスでもアップデートがされる気配がないのでこれから良くなる見込みがなく、あまりおすすめできない。

ゲームの操作

マウスで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・グラフィックはかわいらしい

微妙だった点

・資源ポイントをクリックしても移動しないことがある
・アイテムの使用と捨てる操作が一緒でわかりにくい
・20分でクリアできるが、リプレイ性は無い
・日本語非対応(ストアページでは日本語対応となっている)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。