魔界の敵をすべて倒して愛する妻を取り戻すアクションシューティング「Gun Devil」のレビュー

60

Gun Devilのトレイラー動画

Gun Devilってこんなゲーム

概要

・ノルウェーのAgelvikが開発、2022年8月2日にリリース。

ゲーム内容

ゲームプレイ
主人公はサングラスをかけた髭面の陽気な悪魔。

ある日、闇の世界を統べるサタンの子は魔法を学ぶため学校に通うことになるが、その学校の教師をしている主人公の妻に恋をして自分の妻にするべく誘拐してしまう。

愛する妻を取り戻すため悪魔の主人公がサタンの軍団に挑んでいくというアクションシューティング。

ローグライクでもメトロイドヴァニアでもない純粋な横スクロールアクション。

攻撃はマシンガンで射撃。射程距離は長く、遠くにいる敵も撃ち落とせるが画面端までは届かない。マシンガンを上に向けて撃つと、弾は真上ではなく山なりになって飛んでいく。

ジャンプは長押しで滑空したまま飛行でき、トゲの山なんかは悠々と越えられる。他にも攻撃を回避するローリングやジャンプ↓攻撃で体ごと地面に叩きつけるなどアクションは多彩。

ステージは全部で9つあり、ハートをすべて失って倒されるとステージの最初からやり直し。

敵を倒すとお金が手に入り、ひとつのステージにはコインを3つ拾える機会がある。このお金とコインを集めてステージの最初に出てくる女神の像に話しかけると強力な武器と交換してもらえる。

普通に進めるだけでお金とコインは集まっていくので武器の入手はそこまで苦労しないが、4番目の武器だけは8ステージ全部のコインが必要になるので、ハードルが高い。

 

総評
60/100

1時間ちょっとでクリア。
なんで無料なの?と思うぐらい出来が良く、爆発したときの色彩やキャラクターの動きが見ていて気持ちいい。最初からいろんなアクションを使いこなせる上に、個性的な武器もいくつか手に入るので後半に入ってもプレイの鮮度が落ちないのが良かった。残念だったのは、文字が昔ゴシック調でやや見にくいのと、こんな武器どこで使うんだと思うような一部のバランス。序盤は爽快感抜群のアクションだが、ステージが進むと罠を避けまくるプラットフォーマー寄りの進行になったり、弾幕ゲーになったりするのも賛否ありそうなところ。

ゲームの操作

ゲームコントローラー、マウスキーボードで操作します。

良かった点・微妙だった点

良かった点

・ユーモアに溢れた演出とストーリー(下ネタが多め)
・花火かのようにど派手な攻撃や爆発
・多彩なアクション
・攻撃に当たらないようにコインを集めるやりこみ要素
・無料で遊べる

微妙だった点

・絶対に使わない武器バランス
・雰囲気はあるけどフォントが見づらい
・日本語非対応

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。