モンスターを避けて進むマインスイーパ風ローグライク「DemonCrawl」の評価とレビュー

75

DemonCrawlのトレイラー動画

DemonCrawlってこんなゲーム

ゲーム内容

DemonCrawlはざっくりいうとローグライクとマインスイーパが融合したゲーム。爆弾の代わりにモンスターが配置されていて、そのモンスターを交わしながら進んでいくローグライクゲームになります。

ステージはこんな感じ。クリックするとセルが開き、アイテムやコインをゲットできます。他の基本的なルールはマインスイーパとほぼ同じです。初期ライフは5で、このライフが無くなったらゲームオーバーとなります。

アイテムは背景の色によってタイプが異なり、グレーの背景なら持っているだけで効果があるパッシブアイテム、緑なら消費アイテム、赤はデバフアイテム、ゴールドならレジェンダリーアイテムとなります。レジェンダリーアイテムは通常一つしか持つことができません。

モンスターがいない全てのセルを開けばステージクリアとなります。全15ステージあり、ライフが無くなる前に全ステージ攻略できるとゲームクリアとなります。

ゲーム以外でもデイリーミッションやステージでたまに拾えるトークンで特殊な能力やアバターを買うお楽しみ要素もあります。

ゲームの操作

マウスでのみ操作できます。

良かった点・微妙だった点

アイテムを駆使して攻略できるマインスイーパ

アイテムを使うことによって運要素を排除できるマインスイーパ。300種類以上のアイテムが存在していて、20時間遊んだ今でも新しいアイテムの発見がある。

ステージによって変わる音楽

何気に音楽がすごく良いゲーム。最初はのどかな音楽と共に始まり、終盤は音楽が激しくなり高揚感が増す。その音楽がプレイヤーの神経をくすぐり、1ミスもできない緊張感がたまらなくなってくる。

日本語に対応していない

日本語非対応。アイテムの説明にわかりづらいものが多いのが少しきつい。

結局は運次第

アイテムで運要素を排除していくのは楽しいですが、それ以上にデバフがきつくて、ステージやアイテムに恵まれるように祈りながら進んでいくゲーム。難易度も運次第で大きく変わる。

DemonCrawlをプレイした感想まとめ

21時間ちょっとプレイした感想。ノーマルまではクリア。一風変わったローグライクですが、中身はマインスイーパなんで面白いです。難易度もそこそこ高くてやり応えもあります。ある程度マインスイーパの解法パターンを知らないときついと思います。マインスイーパが好きな人でローグライクも好きな人にはオススメします。

DemonCrawlのストアページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。