かわいいロシア人がハーブを摘みポーションを作るアドベンチャーゲーム「The Herblist」の評価とレビュー

69

The Herblistってこんなゲーム

「The herblist」は一言でいうとロシアの少女スラヴヤが森や物置を探索し見つけたアイテムを調合していくアドベンチャーゲームです。

アトリエライクなゲーム性から「ロシアのアトリエ」や「スラヴヤのアトリエ」と呼ばれることもあります。

The Herblistの序盤ストーリー

夏の休暇に田舎の祖母の家に遊びに来たロシアの少女スラヴヤ。

家に祖母の姿は見当たらず、文字が読めない不思議な錬金術の本を見つけたスラヴヤは、祖母がハーブを探してると思い森に行くことにした。

探索して素材を集めよう

森や物置ではポーション作りに必要な素材を取ることができます。

当面は簡単なポーションを作って売り、リンゴを買い飢えを凌ぎましょう。

CGを集めよう

全16枚あるCGはそれぞれ取得条件があります。

ポーション作りに何回も失敗してみたり、リンゴを食べずにいたりすると見れるCGなどあるので、いろいろ試しにやってみてCGを集めてみてください。

良かった点・微妙だった点

シンプルな素材集め・錬金術ゲー

本作は戦闘などは一切無い。錬金術で物を作って本を埋めていくことと、全16枚のCGを集めること。
目的はこの2つだけです。

主人公のスラヴヤがかわいい

色気とかわいさがあってとても魅力的な主人公です。

また、飼っているネコもツンデレでかわいいです。

公式で日本語化されている

翻訳されている日本語も問題なく読めるので安心してプレイできます。

簡単な操作

操作はマウスでクリックとドラッグするぐらいなので簡単です。

ヒントがほとんど無い

調合できるものがわからないため、総当たりで調べていくことになる。

これが結構大変。

The Herblistをプレイした感想まとめ

Steamのセールで購入し4時間ほどプレイ。

良くも悪くもただスラヴヤがかわいいだけのゲームでした。まだクリアはしてないが何を作ればいいかわからず、ほぼ詰み状態になった。もうちょっとヒント的なものが欲しかったなと思う。

評価は決して高くないが、ほのぼの萌えゲーとして見れば楽しめるのでやって良かった。すごくゆるーいゲームなので過度の期待をしないならばオススメです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。